シリア内戦の戦闘前後の写真

スポンサードリンク

シリア内戦アレッポの戦いにおいての戦闘前後の写真です。
アレッポはユネスコの世界遺産にも登録されている歴史的な市街を持ち、シリア最大の都市です。

2012年7月下旬に反体制派の自由シリア軍が市内に侵攻し戦場となり、週千万単位の犠牲者、数十万の市民が避難しました。

砲撃や爆撃など激しい戦闘により歴史的価値の高い、アレッポ旧市街が破壊されてしまいました。

戦争の前後でいかに変わってしまったか、同じ視点で撮影された写真の数々をご覧ください。

■ 美しい市街地が瓦礫と化してしまします。

image source:boredpanda.com

■ 賑やかだった商店街も・・・。

image source:boredpanda.com

■ 伝統的な建物も・・・。

image source:boredpanda.com

■ 美しいモスクの中庭の泉亭とミナレットも見る影もなく破壊されます。

image source:boredpanda.com

■ 明るい中庭でくつろぐ男性は今はいずこに?

image source:boredpanda.com

■ 平和な通りも今では・・・。

image source:boredpanda.com

■ 静かなやわらい回廊は為す術もなく。

image source:boredpanda.com

■ アレッポ城からの美しい夜景は・・・。

image source:boredpanda.com

■ モスクのミナレットが崩壊してしまっています。

image source:boredpanda.com

■ 華やかであった古代都市アレッポ。

image source:boredpanda.com

■ ショッピングセンター

image source:boredpanda.com

■ 航空地図による比較。

image source:boredpanda.com

■ かっての賑わいは・・・。

image source:boredpanda.com

■ 礼拝していた人々は?

image source:boredpanda.com

■ 歴史的な建造物も瓦礫に。

image source:boredpanda.com

■ 穏やかな日々を奪いさります。

image source:boredpanda.com

■ 物理的な損害以上に様々な物が奪われます。

image source:boredpanda.com

■ 美しかった、かつて教会だった場所。

image source:boredpanda.com

■ 変わり変わり果てた姿の市街。

image source:boredpanda.com

■ そこに立つ人々は何を思うのでしょうか?

image source:boredpanda.com

■  かつてのアレッポ城

image source:boredpanda.com

■ 人々が行き交う街には兵士が。

image source:boredpanda.com

■ 穏やかだった町並み

image source:boredpanda.com

■ 穏やかだった町並み

image source:boredpanda.com

■ 座っていた人々は逃げお失せたのでしょうか?

image source:boredpanda.com

■ 戦争は全ての形を変えてしまいます。

image source:boredpanda.com

■ 運良く倒壊しなかったビル。

image source:boredpanda.com

■ 過去の現実と今の現実。

image source:boredpanda.com

今は現実ではありませんが、今後日本がこうならない保証はありません。
戦争という現実は身近にあるという事を考えさせられます。


via: 10+Before-And-After Pics Reveal What War Did To The Largest City In Syria
icon image: 10+Before-And-After Pics Reveal What War Did To The Largest City In Syria
edited by サバミリ管理人

 

スポンサードリンク