圧倒的なラグジュアリー感!金のAKで作られた王座

■ スポンサードリンク


金メッキを施されたAK47をふんだんにしようしたラグジュアリーで悪役のボス感満載、まさに王座と呼べる椅子がオーストリアのアーティスト、ライナー・ウェーバー氏の手によって制作されたのでした。

この「the Art Not War AK47 Chair」は廃棄されたAK47に金メッキを施し、クッションの部分にはロンドンとベニスで編まれた高級感あふれすぎる布を贅沢にあしらい、コスモポリタンな雰囲気を醸し出しています。

この椅子には、ライナー・ウェーバー氏の作品の一つである、金のAK47読書灯が付属してお値段なんと138,800ポンド、日本円で約1050万円。5000兆円入手した貴方ならば余裕で購入できますね。

金はちょっと悪趣味かも・・・とお悩みの方には銀のバージョンも!

さあすぐに購入し、ペルシャなどの長毛種の猫を膝にワイングラス片手の悪のボスライフを心行くまで満喫しましょう。
対抗勢力が襲ってきても、攻撃は出来ないけどな!


Writing by サバミリ管理人

icon image : THIS GOLD AK-47 THRONE IS EVERYTHING YOU NEED TO START YOU EVIL VILLAIN CAREER
via : THIS GOLD AK-47 THRONE IS EVERYTHING YOU NEED TO START YOU EVIL VILLAIN CAREER

 

■ スポンサードリンク