アメリカ本土に実銃を撃ちにいくなら?

■ スポンサードリンク


もしアメリカ本土に実銃を撃ちにいくとすれば、ラスベガスをお勧めします。
なぜなら、ラスベガスはネバダ州にあり、ネバダ州は銃規制が緩いのでフルオートで射撃ができます。
シューティングレンジもそんな客を相手にする為に、かなりマニアックな銃をそろえているようです。

ラスベガスにあるバトルフィールドベガスのyoutube動画を見つけましたので見てみましょう。

Battlefield Las Vegas Shooting Range – youtube

■ まずはハンドガン、ルガー P08 しょっぱなから飛ばしますw
トルグアクションの癖のある銃で動画中でもジャムっております。

■ お次はベレッタ M92

■ そしてMP40・・・こちらのかなりマニアックですね。

■ SIG MPX 、MP5、マイクロTavor、Ump45・・・そしてなぜかゴールドのAk47
7.62で反動が・・・そもそもAKって扱いずらいと思います。

■ G36、ACR、PDW、Bren 805

■ A16、M4、M1ガーランドと突然古くなり

■ 重機関銃 M1919ブローニング、M1919A4

■ M60、ヒトラーの電動のこぎり M42

■ そして最後に・・・・

弾代いくらかかったんでしょうかね?


Writing by サバミリ管理人

■ スポンサードリンク