ガルパンにハマりました【ちょっといい話有り】

■ スポンサードリンク


突然ですがガールズ&パンツァーはハマりました。
なかなか楽しめます。作品や聖地巡りもグッドです。

数年前、ガールズ&パンツァーが放映された当初は全く興味が持てませんしわかりませんでした。
しかし、友達に勧められて見た画像でハマりました。

実際の戦車や臨場感。キャラ萌え。そして、現実の大洗も存在し見事にマッチしていて興味惹かれました。
実際、サバゲーのチームの有志で旅行に行ったり、学生時代の後輩の結婚式にも寄ったりしていいと思いました。

映画も見ましたが楽しめました。ミリタリーものとして殺伐さもなく新鮮な作品です。

数年前、ガールズ&パンツァーが放映されました

その時周りは面白いと騒ぎ始めた時でした。ミリタリーもので女子高生が戦車道を極める為実際の戦車に乗り、対抗戦で成長していくという物語でした。
正直その時は全く興味がなくて、キャラクターは可愛いが戦車道とか無理のある展開だろうしか思っておらず見る気もしませんでした。

サバゲーで所属しているチームのSさんが「一回見て見なよ。いいよ。ドイツの戦車の動きなんか最高だよ。」とよく言ってきました。
が、それでもう~んって感じがして興味も湧きませんでした。

しかし、アニメ好きで幼少から友達のU君が「ガルパン面白いよ。録画したのやるから見て見なよ。」と言われたのがきっかけでした。

貰い、直ぐには見ず、仕事のプロジェクトでバタバタし1か月たった頃でした。
肉体も精神もちょっと疲れていてプロジェクト成功で飛んでいた休みを一気に頂き、何気にダラダラ見てました。

ガルパンにハマっていく過程

主人公の西住みほの魅力や戦車はCGですが本物の動きの再現や描写が本格的だなと思いました。Ⅳ型戦車はカッコよくしびれてしまいました。

それと黒森峰女学園に居る姉のまほがクールでかっこよく惹かれてしまいました。

それからという物、SさんやU君と話がかみ合いガルパンについて語るのが面白くなりました。サバゲーもしているため武器の解説や戦車話も結構いい感じで盛り上がりました。
あと、会社で同じ部署で後輩のH君という子がいます。真面目でしっかり仕事のする子です。が、ある日、私服でロッカーに来て着替える時に、ガルパンのシャツやリュックにストラップがありこいつ好きなんだなと解りました。

休憩の際に小声で話したら、「ああ、わかってくれますか。理解者がいて嬉しいですよ。」とマジ歓びしていて、それ以来H君とも話はガルパンの話でたまに盛り上がります。

放映が終わってもTVで大洗の聖地巡りがよくでてきて盛り上がっていました。いつの日か行く機会があれば聖地巡りしたいねなんて少しは思ってました。

そして聖地へ

ですが、2年前。サバゲーのSさんが突然、「ガルパンツアーに行こう!」といきなり言い出して集約したらなんとチームの参加者が7割でした。

私は迷ってましたが、サバゲーの会計担当に丁度なってしまい、「大丈夫。手配とか俺達がするから。会計係として行ってくれないと示しも付かんから来てくれ。」と強引に誘われました。仕事なら断ろうかと思いましたが、企画した夏の日程は丁度休み。
しかも予定もなく、1泊2日のプチ旅行には丁度いいなと思い行きました。

貸し切りバスで酒を飲みながら大洗に付きました。宿泊は水戸市でしたが、本物の聖地に来て少し感動でした。ガルパンの観光客、ファンも多く盛り上がってました。
戦車がぶつかった旅館も存在していて撮影。さらに他のファンの方から撮ってくれと依頼されて撮影し意気投合したりなかなか味わえない時間が楽しめました。

地元の方も活気があって一生懸命でファンも来て地域を潤すので相乗効果があり、アニメの力、ガルパンの力はすげえなと関心もしました。

ガルパンが結んだもの

更にその一年後です。学生時代の後輩のW君が結婚することになりました。彼は仕事で茨城に居てそこで出会った女性と付き合い結婚することになりました。

職場も大洗の近く。しかも奥さんがガルパン好き。大洗の実家に婿として入ることになりました。その結婚式で大洗に再び行くことになるとは思ってませんでした。

結婚式も盛り上がり、ところどころにガルパン色が。ウェディングケーキが戦車型で出てきたのには度胆が抜かれました。

そしてその後も

その後映画も見に連れて行かされ、先日某ファミレスでランチを頼むとクリアケースがもらえるというガルパンイベントがありました。

私は、食べる気はなかったですが、SさんとH君がコンプリートしたいと言われその期間中休みの日はランチを奢ってもらい食べ5種類を貰うことになりました。
ファミレスの店員の方に「ご来店ありがとうございます。お好きなんですね。」と言われたときは少し赤面モノでした。

ともあれ、終了してもまだ熱は冷めないアニメ。ガルパンは面白く素晴らしいなかなか心に響く珍しくピュアな作品です。

ミリタリーと様々な魅力あるキャラクターもマッチして上手く行ってるのだと思います。

ガルパンのお勧め

ガルパンをこれから見る方は純粋に楽しんでほしいと思います。見て聖地に行きたいと思ったのなら一回は言ったほうが良いです。

大洗は穏やかでいい場所ですよ。地元や周りの方々に迷惑かけないのが前提です。

また後日話やスピンオフ、新作が作られればいいなと秘かに思っています。
ミリタリーファンでもそうでない方でも一回は見てほしいです。見れば良さがわかります。ガルパンいいぞという意味がわかりますから・・・


Writing by  悠生
40代前半です。サバイバルゲームにハマってます。
チームにも所属してます。下手くそなりに楽しんでます。
愛銃はPX4です。

■ スポンサードリンク