自分に合ったトイガンを見つけた!マルイ M&P9レポート

■ スポンサードリンク


トイガンを趣味にしていると皆さん様々な好みがあると思います。

使用用途で変わってくるのも面白いところで、私はお座敷メインで最大で約10mくらいの距離で楽しんでいます。

そんな中でもガスブロのハンドガンは撃ってて気持ちいし楽しいですよね。妻の機嫌が悪いと「うるさい」と言われますが(汗笑)

10mくらいの距離でも集弾性やスライドスピード等いろいろと好みや相性が出てくるもので個人的に意外と驚いた一丁を書きたいと思います。

マルイ ガスブロ M&P9

主にメインでお座敷で使用しています。

約10mくらいで集弾性や、なんちゃってスピードシューティング(笑)、狭い中ですが的を振り分けたりしたりと自分なりに性能や反応を見たりしながら楽しんでいます。

個人的に握りやすさや見た目、使いやすさ等から1911でしたが。たまにストライカー式もいいかなと気になり何となく買ってみたマルイM&P!

箱出し状態で、真剣に狙うこともなく動作チェック的になんとなく撃ってみると・・
!!!!

随分当たるな!と第一印象

少し慣らし撃ちをし、約10mくらいで真剣に狙って撃ってみると500円玉近いグルーピングで驚き。個人的には電動ガンなみだなという手ごたえでした。
私は上手い方ではないので、このくらのグルーピングがでるだけで物凄い満足感があります。

自分が愛用している1911でもこのくらいですが、箱出しでそんなに慣らしていない状態でいきなりこんな感じに当たることに驚きでした。

個人個人好きな見た目もそうですが、リアルさ、握りやすさや、サイトの見やすさ、スライドスピードの速さ等々好みが別れることと思います。
それもまたこの趣味の面白いところですよね。

個人的にはこの銃イマイチ当たらないんだよなと思ってても、違う方が撃つと全然使いやすそうに当たったり。

そんな中でのマルイM&P。個人的に見た目はそんなに好みってわけでもありませんでしたが、手に合うってこういうことなのかなと感じさせられた一丁でした。

他のレビュー等でもあるように、ハンマー固く引っかかる感じもあります。削るとよくなるようですが、あくまでノーマルの感想ということで。

セイフティーも安全上つけられていますし、刻印含めリアル志向の方には不満かもしれませんが、私は楽しめればいいという感じで購入したので気にしませんでした。
プラスチック感も満載ですしね(笑)でも

当たる!手に合う!スライドスピードも速く、軽くて取り回しやすい。
買ってよかったなという一丁でした。

■ スポンサードリンク