もっと気軽にサバイバルゲームを

■ スポンサードリンク


サバイバルゲームとは、エアガン・BB弾を使用し実際の戦争に近い形で戦闘する競技のことです。
発祥は日本とされており、今では世界中に広まっています。

2チームに分かれて敵に向かって発砲し弾が当たったら「アウト」と言うのが主なルールです。

細かいルールの違いを含めると様々な種類のものがあります。実践型の戦闘とはいえ、もちろん実弾を使うわけではないので危険はあまりないです。

しかしエアガンによる事件が多発したことがきっかけで2006年に充当法が改正されたので、これに従いサバイバルゲームのルールもより安全を重視したものに変わっていきました。

日本で広く知れ渡ったのは10年ほど前からで、テレビや雑誌で取り上げられるようになってから一気にゲーム人口が増えました。

このサバイバルゲームは専用のフィールドで行われます。

全国各地にフィールドがある施設が点在しており、気軽に遊ぶことができます。
その中でも千葉県は「サバゲーの聖地」と呼ばれるほど施設が数多く存在することで有名です。

初めて参加する時はわからないことが多いため不安だと思いますが、そういう場合はできるだけ大きく有名な施設を利用するのがお勧めです。中には初心者用のコースや講座が用意されているところもありますし、待機室や着替え・シャワー室など快適に過ごせる設備があるところもあります。

まだ行く勇気がないという人は、YouTubuなどのサイトで実際に戦闘しているところやルールの説明をしている動画を見てみるのが良いと思います。

参加する人が増えるほどゲームは面白くなるので、もっといろんな人が興味をもってくれると嬉しいです。


Writing by りるりこ
サバイバルゲーム歴3年目

■ スポンサードリンク