数クリックで驚きの画像加工が出来るツール「PhotoFunia」

■ スポンサードリンク


最近、機密ファイル風に加工された画像をよくみかけますよね?

「これどうやって作ったんだろう?」
「すげー手間なんじゃないか?」
などと思うのでしょうが・・・・

実は簡単!
web上で、たった数クリックするだけで驚きのクオリティの画像加工ができます。

それはここ、PhotoFunia(フォトファニア)

その中でも人気のTop Secret の使い方を紹介します。

■ 用意した1~2枚の写真を「写真を選択」をクリックして登録します。

ちょっと解りづらいかもしれませんが、上の写真(1)はファイル左側のカラー写真、写真(2)は右の「TOP SECRET」の赤文字のかかった白黒写真に割り当てられます。

写真が一枚の場合は同じ写真が、左右両方に自動で割り当てられる仕様となっています。

■ 写真を選択「Choose photo」をクリックすると別画面が開きますので写真をドラッグ、もしくは、
内蔵カメラ?やオンラインからの検索でも写真を選ぶ事ができます。

■ 写真のアップロードが完了すると範囲指定画面が表示されますので、ツールを動かして位置を指定し「クロップ」ボタンをクリックします。

■写真のアップロードに成功すると、「写真を選択」の横にある「カメラマーク」の部分にアップロードした写真が小さくサムネイル表示されます。

■1~2の写真のうち、1は必須項目で必ず設定しないとエラーになります。
他にも3~14の項目を設定するのですが、機密文章の中の詳細の文字が変更されるだけなので、面倒と思う場合は省略してもデフォルトの文字が表示されます。

■進むボタンをクリックで完成!
「ダウンロード」をクリックすると画像データーがダウンロードできます。

画像のダウンロードは下の、大(120×803px)、中(700×468px)、小(100×100の左右が切れたサムネイル)のサイズをクリックしてダウンロードすることもできます。

「注文」は海外の印刷所に自動でオーダーしてプリントされた写真?が送られてくるようです。

ワンクリックで写真の共有もできますがTwitterはありませんね。

■ 他にも面白いエフェクトが沢山ありますので試してみてはいかがでしょうか?
私としては「映画」のエフェクトをオススメします。

■ このサービスのすごいところは顔を認識しぴったりの位置に自動で合わせたり、テーマによってはアニメーションっぽいエフェクトを自動で生成してくれます。

■ こんな面白い画像がつくれます。

これからもテーマが増えていくので楽しみですね。

スマホの方はアプリもあるようです。


Writing by サバミリ管理人

使用している人物写真はフリー素材で本人ではありませんw

■ スポンサードリンク