最強のサバゲゴーゴル! Python Thermal Mask (パイソンサーマルマスク) の紹介

スポンサードリンク

ツイッターのフォロワー@NexoJapanさんより、新製品Python Thermal Mask(パイソンサーマルマスク)を紹介して頂きたいと連絡がありました。

資料を頂いたのでこれはスゴイ!ゴーグルなので早速紹介します。

Python Thermal Mask(パイソンサーマルマスク)とは?

NEXO(本社スイス)が発売した、サーマルセンサーゴーグル。
内蔵された高解像度のプリズムスクリーンを通してデータや画像をゴーグル内に表示できる。

さらにはHDビデオカメラによる撮影や、スマートフォンに専用アプリによる、ユーザー間のコンタクトやジオロケーション機能を使って他のユーザーと相互位置の確認が可能というのが、この新製品Python Thermal Mask(パイソンサーマルマスク)の機能。

さて、各機能の特徴と説明ですが。

サーモグラフィー

サーモグラフィー内蔵により、40メートル先の人を「人のかたち」として捉え、100メートル先では塊や点のような形で表示される!

これ?すごくないですか?

過去に友人がサバゲにサーモグラフィーを持ちこんだことがあり、アンブッシュしている敵を的確に発見したことがあり、この機能があれば卑怯なぐらいに有利なゲーム展開をすることが!

仕様:ロングウェーブ赤外線(LWIR) カメラモジュール 80×60 フォーカルプレーンアレー(FPA) 視野角25度

HDビデオカメラ

ゴーグルにHD録画ができるHDビデオカメラが搭載されている。

けっこうウエアブルカメラってゲーム中邪魔になる事があるので、これは便利!見たまま視点で迫力ある画像がHD画質で録画できる!
サバゲ動画を撮るのがますます楽しくなる!

仕様:5MP CMOSカメラモジュール 2592×1944ピクセル 視野角70度

ジオロケーション

GPSを使用し他のユーザの位置と動きをリアルタイムで追跡できる。
いわゆるデータリンク的な機能が!

これはサバゲの戦略が加速することでしょう!

ユーザー間のコンタクト

スマホの専用アプリを使って、ライブパイソンユーザー間、対個人もしくは対グループ全員とリアルタイムでコンタクトがとれます。

サバゲ以外にも、バイクのツーリングギアや自転車用にとして、ツーリングユースなどにも有効!

連続使用可能時間

内蔵の充電式バッテリー(仕様は不明)は12時間連続使用可能なので、ゲームの途中で充電の煩わしさはなく、USBでパソコンからも充電できるという事なので万が一の時にも心配ないですね。

レンズの仕様

レンズは高品質で高精密なカールツァイスのレンズ。紫外線をカットし、耐衝撃性に優れたポリカーボネイトレンズを使用していて、レンズが弾に当たったても耐えられるだけの確認はできているとの事で、ゴーグルとしても安心して使用!

そして、ブラック、ホワイト、イエローの3色あり、異なる日光条件や好みにより使い分けが可能。

基本的な要素もクリアしていてスゴイ!

カスタマイズについて

フレーム内側の肌に直接触れる部分のスポンジとマスクのストラップを購入時にお客様のお好みで3種の中から選べるので、各個人のフィット感の好みの考慮されているとは恐るべし。

本体耐久度

本体は誤って手元から落としてしまう程度の耐久度があり、防水仕様、70度までの耐性があり、また雨や雪の天候条件においても問題ないので、水際のゲームや夏場でも使えるようです。

購入方法

パイソンサーマルマスクは現在プレオーダー受付中です。

価格は878ユーロ( 約107,116円)、現在のプレオーダーでご注文されたお客様につきましては送料を含んだ価格となります。

※円表示は1ユーロ122円で計算した場合

日本での事業展開は、視野にいれているようで、刮目して待つ事にしましょう。

 

チームでも個人でも、あればゲームを楽しくする機能が盛りだくさんの最新サバイバルゲームゴーグル、是非一台欲しいアイテムです。

オーダーや詳細は公式HPから。

スポンサードリンク