22型ゼロ戦、70年の時を超えた里帰り!

■ スポンサードリンク


レッドブル・エアレース千葉2017のスペシャルサイドアクトとして、22型ゼロ戦が70年ぶりに東京湾の空をフライトしました。

零戦里帰りプロジェクト の一環で、数少ないフライアブルな機体の一機です。

残念な事にエンジンはオリジナルの「栄二一型」ではなく、P&W社のエンジンというのが残念ではあります。
国内に製造図面も残っていて、可動する「栄」エンジンもあるようなので可能であれば、オリジナルで飛ばして欲しいと願うのはミリオタの性でしょうかw

「平和への想い」やら様々な思いがあるでしょうが、かっての日本が世界に誇れた航空技術の粋を集めた名機のフライトに敬意を表したいと思います。

夕日の中を優雅に飛行するゼロ戦に涙します。

[レッドブル・エアレース千葉2017] 零戦、東京湾を飛ぶ – youtube


Writing by サバミリ管理人
アイコンは河口湖の21型です。

■ スポンサードリンク