GaijinEntertainment社のゲームじゃないリアルT44修復プログラム

スポンサードリンク

クビンカ戦車博物館は、モスクワ郊外にクビンカ基地の敷地内にあります。
元々第二次世界大戦から装甲車両中央研究所として運営され、資料として収集、保存されていた戦車を1970年代に博物館として展示整備された施設です。

第一次世界大戦から冷戦時あたりの各国の戦車が300代以上保管されていて、ここにしか現存しない戦車や機密であったソ連時代試作戦車も展示されており、戦車マニアからは聖地とされています。

2014年の頃、博物館の裏庭に放置されていて廃棄予定のT44をネットワークゲームメーカーGaijin Entertainment社が全額負担し、T-44修復プロジェクトを開始しました。

当時、クリエイティブ・ディレクターのクリル・ユディンセフ氏「ゲームプレイヤーとタンク愛好家のために軍事史を生き返らせる機会だ」と語っています。

翌年の2015年2月、レストアが完了したT44は博物館に展示される他に、イベントやパレードに参加したようです。

War Thunder – Unforgotten: T-44 Restoration Project(1)-youtube

War Thunder – Unforgotten: T-44 Restoration Project(2)-youtube

War Thunder – Unforgotten: T-44 Restoration Project(3)-youtube

War Thunder – Unforgotten: T-44 Restoration Project(4)-youtube

■ T44のビフォア、アフター

image credit:warthunder.com T-44 Restoration Project

image credit:warthunder.com T-44 Restoration Project

■ レストア記念に、「War Thunder」ゲーム内で「Znamenksiy」デカール が加えられたようですが、プレーヤーの方ご存知ですか?

image credit:warthunder.com T-44 Restoration Project

image credit:warthunder.com T-44 Restoration Project

■ 記念イベントの様子です

image credit:warthunder.com T-44 Restoration Project

image credit:warthunder.com T-44 Restoration Project

image credit:warthunder.com T-44 Restoration Project

image credit:warthunder.com T-44 Restoration Project

「War Thunder」プレイヤーの方は、T44をつかってみてください。
まだプレイした事ない方は是非プレイしてください。
すごくリアルなゲームで戦車戦は他の戦車ゲームより確実に面白いです。

日本版ゲーム公式HPはこちらをクリック(DMMGAMES)


via: T-44 Restoration Project1T-44 Restoration Project2T-44 Restoration Project3T-44 Restoration Project4
icon image:T-44 Restoration Project4
edited by サバミリ管理人

スポンサードリンク