名古屋でインドアゲームしたりショップに行ったりした話

コロナでサバゲやショップに行けないので、去年の秋の話をします。
名古屋市の方に出張に行き、仕事の予定が予定より速く終了したら、会社から休みを与えられ自由になりました。
名古屋には昔からのサバゲ仲間がいて、早速連絡を取り、直ぐに飲み会。

一泊して次の日は休みで名古屋城や観光名所を周り、友人に連れていかれたのはASOBIBAでした。
ASOBIBA名古屋はほぼこの後閉店してしまったので、残念でもあり貴重な体験をしました。

さて入店して、フリーの方が他にも丁度数名いたので一緒に遊びました。
フィールドに慣れているのか、相手の方の動きが機敏であっという間にヒット。
瞬殺でしたが、楽しかったです。
何となくですが、ASOBIBAは地域性があり、説明はできないけれど微妙な違いがあった気がしました。

次に連れて行かれたのはBravePoint。
とにかく白熱した闘いで動き回り、正直ASOBIBAより疲れました。

汗ダクダクになり疲れましたが、日頃の生活や仕事のストレスが久々に発散できた気がして大満足でした。

その後、喫茶店に行ったりしながらミリタリーショップ フェローズ名古屋へ。
店内の銃のディスプレイがカッコ良すぎて感動し、多くの銃に囲まれ幸せな気分でした。

その後名古屋の街へいき、シューティングバーでしっぽりと締めくくり。
棚ぼた的な休みでゲームやショップを周れて幸せな時間を過ごせました。


yuki
40代のおっさんサバゲーマーです。P90とグロッグで戦います。
最新情報をチェックしよう!