多用途支援艦ひうちが来航したので観に行った時の話

コロナでイベントも軒並み中止だし、サバゲも思うようにできません。
なので、ビフォアコロナのちょっと前のイベントレポートで、2017年10月末の話です。

その日は天気も快晴でした。
釣り好きの友達に誘われて、朝早くからと新潟港に釣りに行きました。

via: Vessel And Ships Photo Gallery

いつも車を止める場所に沢山車が止められていて、陸上自衛隊の車両や人だかりが見えました。
何だろう?と思って周りを見回すと、 西港に多用途支援艦ひうちが来航してました。
ひうちの船内は頑丈な造りと無駄のない機能で無機質だけど、壮大で力強さがあって大好きな船です。

空いているとこに車をとめて釣りを始めますが、視界には「ひうが」がちらちら見えます。
自衛隊はともかく、ミリタリー関連の物に興味のないし地域のない友人が、「あの船何?」と聞いてきました。
自衛隊の多用途支援艦で珍しいと説明してあげたら、「ちょっと乗船したい。」と言い出しました。

ですので、釣りがひと段落終わったところで、列に並びました。
乗船すると友人は感動して、スマホで撮影しまくりながら、興味の赴くままに、
「あれはなに?」「これはなにに使いの?」と質問攻めをしてきます。

via: Vessel And Ships Photo Gallery

恥ずかしいぐらいにキョロキョロしていると、「おい!」と肩を叩かれました。
振り向くとサバゲー仲間のAさんでした。
来航するのを数日前に知ったばかりで、急遽1人できて一眼レフ片手に撮影しまくっていました。

見学者は、カップルや家族連れが非常に多く、子供さん達がひうちのタペストリーを背景に写真を撮ってもらったりしていて、微笑ましい光景でした。
船の周りの自衛隊のトラックの車両が展示されていて、友人と共に乗り、隊員の方に撮影していただき光栄でした。

機会があれば、ひうちはまた見たいです。
もしまた寄港する事があったら都合をつけていきたいと思いました。


yuki
おっさんサバゲーマーです。
相棒はP90でフィールド駆け回ってます。

※画像はVessel And Ships Photo Gallery 様より引用させて頂いております。

最新情報をチェックしよう!