第2回ミリタリーキャンプ開催決定!参加者募集中!

キャンプ愛好家とミリタリー愛好家の融合の場がテーマです。キャンプギアとミリタリーギアの接点は多いと思いませんか?キャンプ用品を弾薬箱に入れたり、ミリタリー用品をアウトドアメーカーのバックパックで運んだりしている人は多いですよね。

ナイフや水筒、軍幕やブーツなど野外活動という点で多岐にわたって重なる部分は多く、本当に好きな人はどんな物を持ったり使っているんだろう?と興味をそそられた人は多いはず。でも互いの世界に興味はあっても、実際に踏み込むにはちょっと勇気が・・・という壁を取り除き、気軽に見て参加出来るイベントを目指します。

ミリタリーキャンプ(ミリキャン)とは

ミリタリーとキャンプに興味がある方は誰でも参加可能。軍装OK!トイガン持込みOK!自由度が高いフィールドで飲んで食べて買って遊ぶキャンプイベントです。

静かにキャンプしたい方はキャンプやフリマを楽しみ、それだけで物足りない方は隣接したフィールドでサバゲも参加可能(参加するには別途サブイベントの申請手続きが必要)。
キャンプサイトはオートキャンプスタイルのフリーサイトで、登録すればフリーマーケットも無料(入場料は必要)で出店出来ます。

インフォメーション

第2回ミリタリーキャンプ (通称:ミリキャン)

日時

2019/11/2(土)~11/4(月祝)
*雨天決行

参加費用

10月15日まで(早期割引)5,000円
16日以降は6,500円

キャンプ

大人1名 5,000円(早期割引)
※デイキャンプ、1泊2日、2泊3日 同料金
代表者(保護者)が成人であれば、18歳未満のお子様は無料です。

フリーマーケット出店キャンプ

キャンプしながらお店も出したい!そんな方はこちら。キャンプされる方は登録さえして頂ければ別途出店料は必要ありません。人通りの多いエリアに誘導させて頂きます。

大人1名 5,000円(早期割引)
※デイキャンプ、1泊2日、2泊3日 同料金

飛び込みキャンプ

大人1名 6,500円(16日以降料金)

10月16日以降の予約、または予約なしで当日飛び込みで参加される方はこちらです。予約なしのデイキャンプも同じです。
ただサイトが埋まり次第、入場をお断りする場合がございます。当日お支払い希望の方はお釣りのないようにして下さい。

買い物または見学

大人1名 1,000円(10:00~16:00)

宿泊もしないしサブイベントも参加しないけど、ちょっと買い物または見学のみしたい、という方はこちら。
当日会場にて現金でのみ受付いたします。10:00~16:00は会場内で過ごせますが、タープを張ったりなどサイトの使用は出来ません。またサブイベントも参加出来ません。

指定した場所に駐車頂き、16:00を過ぎても場内に留まっていた場合はキャンプ料金と同じ金額を請求させて頂きます。

ミリタリービークルを展示コーナーにて展示して頂ける方は入場無料です

ミリタリービークル(軍用車両)を展示コーナーにて展示して頂ける方、またその車両でサブイベントに参加の場合、ユーザー(ドライバー)の方1名は無料です。申請方法は申請フォームの備考欄に「ミリタリービークルにて参加希望」と「車種」を書いて、お支払いで銀行振り込みを選択して下さい。

その後お振り込みしなくても「支払い完了」の受付番号入りのメールをお送りします。当日受付にて車両を見せながらお申し出ください。ミリキャンにおけるミリタリービークルの定義は「過去に世界各国の軍隊に採用例のある車両、またはそのレプリカ」とします。ただ市販車のカラーを変更しただけの「基地内業務車」は含まれません。ピックアップトラック(テクニカルトラック)の場合、荷台にLMGや重火器を銃座として固定しており、車両展示コーナーに展示して頂けるのが条件となります。もしご自分で判断がつきにくい場合は運営委員まで画像をお送り下さい。

イベント参加費に含まれるもの
本栖ハイランド入場料、サイト使用料、駐車料、フリーマーケット出店料

注意
・サバイバルゲームなどサブイベントに参加希望の方は、そのイベントごとに別途申請が必要です。
・取材をご希望の方はメールにてお問い合わせ下さい。
・18歳未満の方だけでの参加は参加出来ません。必ず成人の保護者の方が代表でご申請下さい。

開催場所

本栖ハイランド
〒401-0338 山梨県南都留郡富士河口湖町富士ヶ嶺212
電話 0555-89-2127

お問い合わせ・主催

詳細やお問い合わせは公式サイトまで
公式サイトお問い合わせフォームはこちら

主催:ミリキャン運営委員会

〒190-0012 東京都立川市曙町1丁目33−1-2F(ハンマーズ内)
Tel:042-512-8163(月・火定休日)

実行委員:ハンマーズ・明日香縫製・VOLKタクティカルギア・Filter・T.P.LABO・エイトボール商会・BLACK LINE

協賛:サムズミリタリ屋・日本ミリタリーヴィークル協会・ミリタリーブログ・MMM運営委員会・アグレッサーグループ

最新情報をチェックしよう!