ファントム秋葉原店に行ってきました

■ スポンサードリンク


※この記事は「シューティングカフェ&バー アキバベースで楽しんできました!」の記事の続きです。気になる方はそちらも読んでいただければ有難いです。

こちらのお店は、2018年5月8日に閉店しファントムラジ館店への統合しました。

先日、仕事が休みの時に東京にいき、サバゲー好きの学生時代の友達とアキバベースで飲む事になったのですが、友達に「ちょっと寄りたい所あるから、そこによってからアキバベースでいい?」と言われ、私は断る理由もないので承諾し友達についていきました。

途中何処に行くのか尋ねると「ミリタリーグッズの多いいいお店あるんだよね。」と満面の笑みで答えてくれました。セガのゲーセンの裏通りを行き、ビルのカルチャーズZONEの4階に行き、そこには「ファントム秋葉原店」さん。

入ると人もそれなりに居て活気があり、なにより品ぞろえの豊富さに驚き!
迷彩服や装備関係の品を数多く取り揃え、愛用しているオークリーのサングラスの小物類も充実。ゲームのバイオハザードやモンスターハンター等のコラボしたグッズも置いてありました。

眼福です。とにかく様々な物が大量に置いてあり欲しいものばかりで興奮!

私は限られた予算の中で何かサバゲでもプライベートでも活かせるグッズが欲しいと思い物色していたら、コングのニブスクリューブラックのカラビナを見つけました。ごっつくてカッコよくプロの特殊部隊も愛用する物です。
値段もお手頃でいいなと思い購入しちゃいました。

他に見てるとナイフ類も多く豊富で、ノルウェーの老舗の性能の良いナイフ。ヘレアルゴンキンのアウトドアナイフがカッコよくてゲーム後のバーベキューやプライベートで使いたいと思いましたが・・・断念しました・・・いいお値段でした。欲しかったです。

後から友人が言うには、ラジ館や他にもお店があることを初めて知りました。
誘ってもらわなければ、知ることはなかったかもしれません。

都会の中でのミリタリーグッズの豊富なお店で雰囲気も良く、スタッフの方もいい印象でした。
もしミリタリーグッズの購入を考えているような方がいらっしゃれば、「ファントム秋葉原店」。
なかなかいいです。おススメです。次回また秋葉原に来ることがあれば寄ってみたいと思います。


Writing by  悠生 
40代のおっさんサバゲープレイヤーです。

記事内の画像はライター様が写真を撮ってこれなかった事情から、ファントム公式サイトより引用したイメージ写真となります。
掲載に関して問題がある場合は「問い合わせ」より連絡お願いします。

 

■ スポンサードリンク