TAG

プラモデル

  • 2019-03-13
  • 2019-08-07

学ぶことの多いミリタリーのプラモデル

一国の存亡をかけて設計された、大戦中の兵器。 勝利に対する開発者たちの執念や苦悩をプラモデルで偲ぶことが出来ます。 プラモデルの全盛時代と言えば、1970年前後ではないでしょうか。 零戦や戦艦大和、米原子力空母エンタープライズ、ナチスドイツのタイガー […]

  • 2018-11-14
  • 2019-08-07

模型の筆塗り塗装は、失敗して覚えよう!

アニメ『ガールズ・アンド・パンツァー』放送以降、AFVモデル制作を始めた方(もしくは、戻ってこられた方)も多いと思います。 そして最近は、エアブラシもリーズナブルな価格で入手出来るようになったことで、ブラシによる塗装も一般的になってきたように感じます […]

  • 2018-08-27
  • 2019-08-07

旧日本陸海軍模型保存会 レポート

Twitterで知って、どうしても気になってしまったので行ってきました。 「旧日本陸海軍模型保存会」 到着すると真っ先に目に入るのが、庭に巨大な実物大の「四十五口径十年式十二糎高角砲 B型」ですが、地味にスゴイ思うのが手前に展示してある、「九三式13 […]

  • 2018-05-20
  • 2019-08-08

エアブラシを使ってみた、慣れれば便利!

模型制作、特に第二次大戦期のAFV(戦車など)や戦闘機の迷彩塗装、筆塗りだけでは難しいと思ったことはありませんか? 自分も筆塗りだけでの限界を感じたので、エアブラシを使っての迷彩に挑戦してみました。 筆塗りによる迷彩に限界を感じたので、エアブラシ(ブ […]

  • 2017-05-17
  • 2019-08-08

ウクライナの前衛的なプラモデルメーカー「TheREDBOX」

ロシア人のそもそものセンスなのか? ウクライナだからそうなのか? まだありますよ前衛的?な海外プラモデルメーカー その名は「TheREDBOX」。 以前、ウクライナのマスターボックス のちょっとセンスがアレなプラモデルを紹介したのですが今回のメーカー […]

  • 2017-05-04
  • 2019-08-03

君は覚えているか?中華キャノンファイヤー

覚えている方には懐かしいネタですが今を去ること約16年前、中国の国防科技大が中国初の人型二足歩行ロボット「先行者」を開発しました。 そしてそのロボットは、こともあろうか当時流行していたテキストサイト「侍魂」にて、ホンダの「ASIMO」やソニーの「SD […]