シューティングレンジ TERGET-1 秋葉原店 さんに行ってきました

ショップ・シューティングバーレポート

先日、仕事で出張で東京へ行きました。
わりと短時間で仕事が終わり、帰るまでたくさん時間がありましたので平日の秋葉原を歩いて回りました。
その中、ご飯を食べた近くにTARGET‐1さんというお店を発見しました。

以前サバイバルゲームの仲間で、秋葉原のシューティングレンジ TARGET‐1 で楽しめたという話を思い出し、興味もありましたので行ってみることにしました。
お店に入ると、そこには様々な距離のレーンがあり、綺麗でなんかスッキリした感じの店内です。

私はまず5Mのレーンでシューティングしました。
ターゲットも適度な大きさがあり非常に打ちやすかったです。次に10M、そして最長の15Mにトライし、15Mの方は電子ターゲットになって、パッドで確認もできちょっと近代的でした。
私は長い距離は苦手で射撃精度が低くて、少し難しかったですが楽しめました。

ここで嬉しかったのがレンタルの銃が東京マルイ系が多く豊富でありがたかったです。
ハンドガンのみでなく、SMGやスナイパーライフルもあり、マルイ好きの私にとっては天国みたいな場所でした。

利用料金もリーズナブルで、スタッフの方も丁寧で愛想も良く、来ている人達のマナーも良くて、なかなか雰囲気が良くて充実して遊べました。

平日でしたので休日はどうなっているかわかりませんが、きっと楽しめる事でしょう。
都会でのシューティングレンジでの射撃はちょっとしたストレス解消にもなり、いい息抜きです。
TARGET‐1さん、なかなかおススメです。


Writing by 悠生
中年サバゲープレイヤーです。

記事内の画像はライター様の都合により、公式webサイトより引用したイメージ写真となります。
画像の使用に関して問題がある場合は「問い合わせ」より連絡お願いします。
画像を提供して頂ける方がいれば連絡をお願いします。