東京マルイP90を購入してみた

■ スポンサードリンク


今までサバイバルゲームの時に使用していたPX4が調子が悪くなり、店長や他の方のおススメや前から興味のあった短機関銃P90を新たに購入しました。

ハンドガンからの鞍替えでショップで練習しましたが、フィットし扱いやすく気に入ってしまいました。
そんなP90の話を私の視点で語りたいと思います。

サバイバルゲームのチームのルール

私はサバイバルゲームのチームに所属しています。今までチームに入ってからPX4でゲームを楽しんでました。
が、ジャムを起こしたりするようになりモデルガンショップの店長にも修理してもらいましたが、酷使と年数で新しい銃を買えと許可を頂きました。

私達のサバイバルゲームのチームでは、買ったガンが壊れるかチームの許可が出るまでむやみやたらに購入はご法度。禁止というルールがありました。
私は主に陣地を守ったり、補給担当でした。PX4に不満はありませんでしたが、いつか別の銃を扱ってみたいという願望は確かにありました。

転勤の異動で大会や怪我病気で休会の方も今年は居て、新たなメンバーも何人か加入はしました。店長のTさんやチームの武器担当のSさんから新しい銃の購入許可がおりました。

下手くそですがある程度のキャリアも積んだし、今度はアタッカーなどの経験も必要と判断され好きな物を選んでいいと言われました。

次の銃はなににするか?

二人から「何か興味のある銃はないか?」と聞かれたら、私は答えました。

「P90が欲しいです。」と…
店長から東京マルイのP90を勧められて購入しました。

何故P90をチョイスしたかというと、私は数十年前テレビでペルーの公邸の大使の人質事件の救出を見ていました。その時にペルー軍の突入部隊がとある銃を持って潜入、救出していました。その時に持っていた銃が見たこともなく斬新なデザイン。独特でかっこいいなと思いました。後で調べたらそれがP90だと判明しました。

ベルギーのFNハースタイル社という所が作っていて突入の際に宣伝も兼ねて軍に持たせたみたいでした。

その後まさか自分がエアガンを買いサバイバルゲームのチームに入るとは思っていませんでした。
今は転勤で去りましたWさんという方がP90を扱い連射したり、相手チームと対戦してP90で攻撃されると苦戦した覚えがあり、いつか使いたいなーと思ってました。

P90に決めました

それが年数が経過しゴーサインも出たので私は迷わず先日買いました。
店長に調整してもらいシューティングゾーンで撃ってみました。

初めての短機関銃でハンドガンと違う重さがあり持った時は驚きました。プルバック式で後ろが重い。感覚に戸惑いました。

店長やSさんの指示でターゲットに撃ってみました。するとハンドガンとは違う威力と素早さ、貫通力に感動ししばらく呆然としてしまいました。
ちょっと重さと撃つときの音が大きかったですが、高い精度のショットができました。身体にがっちりとホールドができて反動も抑えられ少ない。扱いやすかったのです。

人間工学に基づいた作りというのがわかった気がします。実際の本物の銃はもっとフィットするんだろうなと思いました。反面撃たれたら恐怖、致命傷は避けられないとちょっとゾッとしました。

「夏のゲームまで撃ちに来て慣れなさい。サバゲーでの使用はセミオートの使い分けが勝利のカギを握る。君の良い相棒になってくれるよ。良い銃だよP90は。」と店長とSさんも太鼓判を押してくれました。

形状も独特でかっこいい銃で気に入ってしまいました。購入し数日しかたってませんし対して扱ってませんが、自身の素直な感想を述べてみました。
やみつきになりそうです。良い銃です。P90。新しい相棒でゲームで活躍出来たらいいなと思います。

最高の買い物をした気分です。頑張ります。


Writing by 悠生
サバゲーにハマってます。チームにも所属しています。
愛銃はPX4からP90とESPにチェンジしました。

■ スポンサードリンク