インドアフィールドZEEK 貸切初サバゲー

■ スポンサードリンク


知り合い15名程度で貸切り、初サバゲーに参加しました!利用したフィールド名は埼玉県川越にある「インドアフィールドZEEK」。

この日の為に揃えた装備一式を携えて、まずは準備運動ということでシューティングレンジへ。銃器がルールに違反していないか射撃速度を計り、レンジで試し撃ち、ポップアップの調整などを行いました。

他のメンバーも準備が整いいざフィールド内部へ

もちろんゴーグル着用必須です。主催者の後に続いてまずは中の探索です。屋内は1F、2Fとありましたが、今回私達が貸し切ったのは1Fのみ。広さはそこまでなく、更に壁や自動車などが置かれている為、小回りがきく装備が良さそうです。また、壁などのオブジェクトの位置は定期的に変わるらしいです。

ある程度中を見回ったら、主催者から簡単な所作の説明があり、次はいよいよゲーム開始です。
今回は主にフラッグ戦を行いました。フラッグ戦とは敵、味方2チームに分かれ、相手陣地にあるフラッグ(ブザー)を鳴らしたチームが勝利というルールです。
早速2チームに分かれ、第1戦スタート!オブジェクトの中を警戒しながら進んでいきます。
フロア自体が狭いので、壁を超えたら敵と鉢合わせてしまう事も多々ありました。至近距離からの被弾はとても痛いですが、ゲームに夢中なので気にしません。被弾したらヒットコールをあげてセーフティゾーンへ。誰かがブザーを鳴らせばゲーム終了。15分程休憩をとり、次のゲームへ。というのを繰り返しました。

店内には売店もあるので、弾切れしたらそこで購入する事ができました。

また初心者だった私達に丁寧に色々教えてくれました。

16時にはゲームを終了し、片付け、17時には完全撤収。
家に帰ると疲労感がありましたが、とても楽しくプレイする事が出来ました。


HN プレデター
参加時期 2015年6月頃
使用装備 東京マルイ M4 ハイサイクル
サバゲ歴 初心者

■ スポンサードリンク