愛知県豊橋市にあるサバゲフィールド「青空ハッスル」に行ってきました!

友人2人を引き連れ愛知県の豊橋市にあるサバゲー フィールド「青空ハッスル」にて、定例会に参加させていただきました!

目次

特色がありとても楽しめるフィールド

フィールド内はとても広く、塹壕戦が楽しめるAフィールド、森林地帯と市街地が混同するCフィールド、そしてCQB戦が楽しめるBフィールドの3つがあり、どのフィールドもそれぞれの特色がありとても楽しめました!

お昼になると売店でたこ焼きやカレーライス。うどんなどが販売されて、他にも弁当やカップラーメンなどの少しリーズナブルな物も販売されるので、お昼ご飯に関しては手ぶらでもOKです!

店員さんの雰囲気もよく、丁寧な対応をしてくれる方ばかりですので、フィールド内でのゲームも安心してプレイできました。それとスタッフさんはゲーム風景をカメラでバシャバシャ撮りまくって、青空ハッスルさんのホームページに掲載しているので、1日のゲームが終わってから、それらを見返すのも楽しいです。
顔出しNGの方は帽子やマスクで顔を隠すのをお勧めします(笑)

消耗品や修理の心配がいらない!

一日中プレイをしているとBB弾やガスがなくなってしまうこともありますが、その辺はもちろんカウンターで販売されているので、途中の弾切れ、ガス欠は心配ありません。

パークの中には、エアガンや装備品の専門店も開いており、ゲーム途中のエアガンの故障などはほとんど無償で修理、応急処置をしてもらえます。これは本当に助かりました。他にもスイッチ焼け防止のための加工などもやっていただけるのでとても便利です。

フィールドで気が付いたこと

先程紹介したAからCのフィールドですが、私がお邪魔した時はCフィールドをメインにゲームをしていました。Cフィールドは3つのフィールドの中でも一番広く、市街地ゾーンは砂利が敷き詰められており、森林ゾーンはゆるい傾斜になっているので、前日が雨の日でも地面がぬかるんでいるということはないです。沼地には気をつけた方がいいですが・・・

最後に注意書きですが、青空ハッスルへ車で行かれるかたは、パークへよ入り口が少し狭いので車を擦らないようお気をつけください。

フィールド情報

アウトドアサバゲーフィールド青空ハッスル

連絡先
TEL:080-6909-8383
愛知県豊川市大木町小牧6番2

※ライターさんが参加されてからやや時間が経過しています。フィールドの状況が変化している場合があるのでご注意ください。

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://www.savag.net/ame-hustle target=]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

感想をお気軽にどうぞ

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次
閉じる