核戦争を生き残れ!的確な判断と決断で家族を救え!!「60Seconds!」

さて、今回紹介するゲームは、核戦争サバイバルをテーマにした異色の作品である「60Seconds!」を紹介したいと思います。
このゲームは『60Seconds!』とタイトルが打たれている様に、60秒以内にシェルターに避難しないといけないゲームとなっています。

(C) Robot Gentleman

物語は一家の大黒柱である父親のテッドに、彼の妻であるドローレス、そして娘のメリージェーンに、息子のティミーと、途中で一家の仲間になる犬のパンケーキを中心に描かれていく内容となっており、家族を守る為に核戦争が始まった60秒以内に、核シェルターに逃げ込まなければいけないルールが設けられ、父親であるテッドを操作し自宅内にいる家族をシェルターに連れ込まなければいけないと、開始序盤からせわしくなく動かされる事となりますが、家族を助けるだけでは核戦争後を生き残る事は出来ません。

そうこのゲームは家族を助けながらも、生き残るに必要な必需品も確保しシェルターに避難しなければいけないと、鬼の様な仕様となっているのです。

(C) Robot Gentleman

まず生き残るに必要な水と食料は勿論の事、怪我や病気に際した持ち物である救急箱や護身用のライフルに、汚染された世界を探索する為の防護マスクに、情報を集められるラジオに、蟲を撃退する殺虫剤に、荷物を入れられる鞄と、生き残る為のアイテムを60秒以内で屋内から集め、家族と共にシェルターに避難しなければいけないと序盤から決断を迫られ、モタモタとしていたら核爆発に巻き込まれ、ゲームオーバーと実に厳しいシビアなゲームでもあります。

でも本当に鬼の様な仕様は、無事にシェルターへと逃げ込んだ後に起きてしまいます。

(C) Robot Gentleman

家族と共にシェルターに逃げ込んだ後、プレイヤーは家族をどう生かしていくのかを考え、また必要な食糧をどう消費し家族に配らなければいけないのかと悩ませ、またアイテムを手に入れる為に誰を外へと探索に向かわせるのかと、様々な選択を迫られていくゲームでもあるのです。そして何日生きられるのかと、無事に家族を活かし様々な困難に立ち向かわなければいけないと、核戦争後のシビアな状況を体験できる今作。

非常にやり込みがいのあるゲームなので、一度プレイしてみてはいかがですか?

購入はSTEAM


イバ・ヨシアキ
イバ・ヨシアキと申します。
昔、北斗の拳の様な世界が訪れてしまったら、どうなってしまうのか悩んでいた時期がありましたが、ケンシロウにように強い男にはなれず、か弱いミリタリーなオタクライターになってしまった筆者ですが、宜しくお願い致します。

(C) Robot Gentleman

最新情報をチェックしよう!