MENU

あのアパートに引っ越さなければよかったのに

この話は、私が20台の頃、当時付き合っていた彼氏を追いかけた先のアパートで起きた出来事です。

目次

事故物件のアパート

そのアパートは「事故物件」でした。
なぜかに自殺者が訪れて飛び降りるということが数回起き、特定の部屋で人が殺される事件が起きたり、赤ん坊を生んだ母親が失踪しミイラになって発見されたり・・・いわくがありすぎて、不動産屋も隠すどころか住めるのならお願いしますというように、東京都下なのに家賃が超格安です。

彼は霊感などは全くないし、学生なのに借金もあって、そんな物件なのにそれどころじゃない貧乏。
家賃格安だし、立地もいいし、なんの不自由もなく過ごしていました。

大好きな彼を追いかけて、転がり込んだ私は地元を離れていて友人もいない、頼れるのは彼だけで、不安とさみしさしかありません。彼は大学生でサークルに入っていて、朝は朝練があって朝早く出かけていきます。

奇怪な出来事

私はいつも彼が朝練へ行ったあと、コンポの電源が付いて爆音で音楽が流れたり、ラップ音というよりパンパン弾けるような音がしだしたりします。日によっては、全身鏡が急に倒れて割れたり、何か小動物みたいなものが私の体左右を飛び跳ねたり、ポーチに入れてる手鏡を3個壊されました。

しかし、彼がいるときには全てピタリとなにも起きないのです。
彼には全く信じてもらえず、「一人慣れない土地で、いろいろ不安定なんだなぁ~」と心配される始末。

なれとか不安定ではなく、なんで私1一人の時間だけなの?と疑問といら立ち。
盛り塩してもぐしゃぐしゃにされ、とにかく私に対するいたずらや嫌がらせの数々としか考えられませんでした。

疑問が解決した日

疑問が解消する時が訪れました。
私は翌日バイトが朝早いので、彼より先に寝たのですが、彼はひとりで部屋で飲んでいました。
夜中目が覚めた時、友達と輪になって楽しそうにガヤガヤと飲んでたのです。

私は友達が来た事を知らなかったので、びっくりしてすぐ目を閉じると、楽しそうに盛り上げっていている声聞こえる中で、眠りにつたのでした。

翌日、「誰が来てたの?びっくりしたよ」と私が彼に言うと・・・。
「?・・えっ一人で飲んでたじゃん、何言ってんの?」
私はすかさず、「いやいやだから、友達みんなで・・・」とツッコミをいれると、
「誰も来ていないし、一人で飲んでいた・・・・でも友達とのんでるレベルで楽しかった」と言う彼。

その時、私の直感で思いました。
「友達といっても彼は見えてないけど、それでも楽しく飲んでいる?」
そう思った瞬間、怖くなってしまいました。

実家へ帰る事に

やはり一人になると、嫌がらせのように不思議な事がおきます。
信じてくれない彼に、ちょっと嫌気が指したのと、頭を冷やそうとも思い、一週間ほど実家に戻る事にしました。
彼は息抜きにと賛成し、「いってらっしゃい~」と気軽な感じで送り出してくれたのです。

実家に帰宅して一週間、そろそろ彼の部屋に戻ろうと思っていた時に、携帯に電話がありました。
たぶん彼からと思い、誰からか確かめずにとってみると警察からです。
その内容は、一週間ぐらい前から彼は行方不明で、捜索願いが出ているのでなにか知らないか?と。
私は、一週間前に彼と別れて実家に来ている、その後は何も連絡を取っていないと説明しました。

もしも・・・

胸騒ぎがして、急いで彼の部屋に戻ったのですが、彼は部屋の真ん中で酒盛りをしたような様子で寝ていたのです。
私は少しほっとして、「捜索願いが出てるって知っていた?」と起こそうとしたのですが・・・動きません。

その後、救急車に連絡して、警察が来て事情を聴かれて、警察が言うには、捜索願が出た後に部屋の中を確認している。死体の状況から一週間以上は経過している。

もしもあの時帰らなければ・・・とずっと後悔をしています。

※画像はイメージです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

どんな事でも書いてね!ネガティブも可!

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次