サバイバルゲームの楽しみ方!「分類編」

サバゲを考える

いままでは、主にミリタリーやガンマニアによって遊ばれていた「サバイバルゲーム」。
近年人口が増加しメディアにも盛んに取り上げられるようになり、今までは考えられない幅広いジャンルの方が参加するようになり、様々な楽しみ方のバリエーションが増えていくようになりました。

そこで「サバイバルゲーム」をコスチュームで分類して楽しみ方を考察します。

軍装

サバイバルゲームでもっとも基本的です。
米軍、ソビエト・ロシア、英国、ドイツなど、各国の正規・非正規軍隊のさまざまな年代、あるいは、実在やそれに近いミリタリー系の映画やアニメ作品の装備を再現します。

米軍は人気があり、装備も比較的簡単で入手でき簡単なようですが、部隊や年代によってなど派生やとても多く、つきつめていくと最も難しいのではないでしょうか?
マイナー系は装備によって入手経路が難しい物が多く揃えるのが困難ですが、マニア心をくすぐります。

PMC(private military company・民間軍事会社)も軍装勢と言えるでしょう。
こだわらなければ、普段着に近い服装にチェストリグやプレートキャリアだけでも形になるので、比較的にやりやすい分類となります。

特定の軍や年代をテーマにしたヒストリカルゲームが各地で開催されています。

MAD(世紀末)

MAD MAXをモデルにして、世紀末の格好でサバゲーをしよう!という人達の集まりです。
世紀末の退廃的なイメージのコスチュームは、個性的で好きな方を魅了する事間違いなしです。

MADサバ6【The Town】2min Ver. – youtube

MADサバとして定期的にイベントが行われます。
根本的な「サバイバルゲーム」のヒット判定以外のルールに囚われず、世紀末の戦闘をイメージした格闘戦などを取り入れ、より世界観やシチュエーションが楽しめ、ゲームよりも交流を楽しむ事が重視されています。

SFアーマー

ゲームHALOのコスプレがルーツとされています。
SF作品に登場するような近未来的なアーマーを思い思いに制作し着用してゲームをします。
中にはパーツの発光や可動などのギミックのアーマーもあり、どれもそれぞれ凝っているのが特徴で、SF好きにはたまらないでしょう。

2017 11.3 第2回 ARMAOR祭 – youtube

ARMORサバゲー というイベントが定期的に行われています。

スチームパンク

スチームパンク(steampunk)とはSFのジャンルの一つです。
19~20世紀にかけて、蒸気機関が主要な動力源として普及して発展している架空世界が舞台です。
国家の制限はありませんが、主にアメリカやヨーロッパがモチーフとなります。
ガジェットはブロンズ色の配色に、大柄のメーターや配管が特徴です。
まだまだ人数は少ないですが、コアなファンは多いので今後の発展が期待されます。

画像は海外のスチームパンカーのフリー写真です。

スチームパンク装備、ウェスタン装備の方、ヨーロッパの服装(中世頃)の方を対象とした Wild West Western サバゲー というイベントが開催されました。

アニメ・ゲームコスプレ

他と被って難しいのですが、アニメやゲーム等で現実的には存在しない、しずらい作品はこちらとします。

ミリタリーや作品内での銃などの使用がない作品でも、サバイバルゲームのルールがまもれれば問題ないでしょう。
全くオリジナルの物での面白いのではないでしょうか?

via:第9回面白装備サバゲー「おもサバ」のレポート

思い思いに好きな作品のコスプレをしてゲームしてみてはいかがでしょうか?
コスサバとして各地域でイベントが行われています。

asobiba様でコスプレサバゲーイベント が定期的に行われています。

まとめ

勝ち負けだけに拘るのもサバゲの面白さですが、それ以外にも人それぞれに楽しみ方があり、向き合うスタンスもそれぞれにあっても良いはずです。

今のサバゲがなんとなくマンネリに感じたり、なんとなく行き詰まったように感じたら、新しいサバゲをしてみませんか?

正解は一つではありません。

ちょっと考え方を変えれば、楽しみ方は無限大にあるはずです!
さあ皆でサバゲを楽しみましょう!


Writing by サバミリ管理人
分類中の説明に関してもし異論がある場合はコメント等でお知らせください。
内容を精査の上で修正を行います。
お願いなのですが、写真提供してください方がいれば連絡をお願いします。

記事提案: 三日坊主