MENU

今、目の前にある和室の天袋!

6000世帯ほどあるマンモス団地の一室である我が家で、今まさに起こっている話です。
息子の部屋として使っている和室の天袋のふすまが、時々ガタガタガタと震えたり、いつのまにかちょっと開いていたり。
誰かが揺らしてというよりも、どっちかというと空気で震えてるという感じなのですが・・・。

目次

ガタガタと鳴り、開くふすま

時々うるさいぐらいガタガタと鳴るんですけど、鳴らない時は不思議なくらい全く鳴りません。
そして時々、3~5cmぐらい扉が開いてしまうんです。
特別なにか怖いことがあるわけじゃないし、なにか実害があるわけでもないので、いままで管理会社に相談した事はありませんでした。

ところが数週間前、上の階で部屋に下水管の詰まりによる水漏れが発生しまして。
我が家にも水漏れの被害があり、初めて管理会社の方と電話で話す機会を持ちました。

管理会社に相談してみた

「何か他に気になることありますか?」と聞かれ、あぁそういえば・・・と軽い気持ちで天袋のふすまの話をしました。団地内でうちと同じ間取りはあちこちに何件もあるので、きっと同じようなことを言ってる人がいるんじゃないかと?
しかし「長いことこちらで働いてますけど、そんな話は聞いたことないですねぇ」と言われビックリ。

立ち合いで何軒も見てきたけど、それでもそんな現象にあったことはないそうです。上の階の修繕工事の際にチェックしてもらっても、そういう事が起きる原因は解らず、「様子をみてください」でお終い。

思いもよらない一言

その後しばらくして、やけにブルブルと震える日があったので、その部屋を使ってる息子と「今日は激しいな」なんて笑ってたら、息子がボソッと「あんな子供に俺の部屋で騒がれるのいい加減やめてほしいわ」と呟いたんです。

ビックリしている私を見て、更にビックリした息子が一言「前に言わなかったっけ?小さい子いるよ?」
そして追い打ちをかけるように、「ときどき隙間から覗いている時、その子の顔みえるよ?」

今、その部屋の前で一人これを書いてます。

※画像はイメージです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

どんな事でも感想を書いて!ネガティブも可!

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次