東京マルイのガスハンドガン「グロッグ18C」買いました。

以前サバイバルゲームで使っていたハンドガンをゲーム中に紛失しました。
ハンドガンを購入することに決め、同じ銃にしようか、他の銃にするか悩みました・・・凄く。

そして、様々な方のアドバイスを参考に考え、2つの候補から実際にレンジで試し打ちしてみて決めました。
それが東京マルイのグロッグ18C。

今まで使用していたPX4やハイキャパとは違い、実践的な兵器というか武骨さがあり、重厚感も漂ってくるのですが、意外にシャープで手にしっくりきました。シンプルで無駄がない戦闘向きなデザインの銃だと思います。
フル・セミオート切り替えで二本刀を持った侍というイメージも湧き、重さもそれほど気にならず、いいグリップ感で安定した射撃ができます。

早速、サバイバルゲームの定例会にグロッグ18Cを持って参加しました。

ゲームが始まり、私は隠れながらグロッグで初射撃します。
フル、セミオートと切り替えながらターゲット目掛けて射撃しますが、キレのいいリコイルとハンドガンにして上々で素直な弾道にビックリしました。
回転も思ったより速く25発があっという間に打ち尽くしてしましましたが・・・・快感です。

ブレない安定感のおかげで、相手を上手くヒット出来て感動で病みつきになりそうでした。
グロッグのお陰で、不安なくゲームを信頼して遊べていい時を過ごせました。
いいハンドガンだと思えて嬉しくなり、思わず笑みをこぼしていたのか、サバゲ仲間にちょっと不審がられた程です。

これからはグロッグ18Cと共にサバイバルゲームを楽しんでいきたいと思います。

最新情報をチェックしよう!