機動戦士ガンダム バトルオペレーション2 戦闘について 機体編

今回は機動戦士ガンダムバトルオペレーション2の機体の性能についてまとめていきたいと思います。
個人的な見解なので、参考にならない人と参考になる人がいると思いますが、バトルに役に立てれば幸いです。

機動戦士ガンダムバトルオペレーション2は、基本はモビルスーツでの戦闘を楽しむ内容のゲームとなっており、様々なモビルスーツが登場し、モビルスーツにはそれぞれに属性が存在しています。

(C) 機動戦士ガンダム バトルオペレーション2 創通・サンライズ / BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

まず強襲型モビルスーツ。
プロトタイプガンダムやイフリートなどの機体がこの部類になります。
強襲型モビルスーツは近接戦闘特化型であり、移動スピードの高速性に近接格闘武器の使用回数など、接近戦用に特徴した機体でもあります。
しかし反面としては、その機動性能を代償にHPと装甲防御がとても低くなってしまい、素早い操作性を求められてしまう期待でもあります。また属性としては、支援用モビルスーツに対して攻撃力はあるも、汎用型モビルスーツには攻撃力は補正が加わり減退してしまうと弱点が存在しています。

(C) 機動戦士ガンダム バトルオペレーション2 創通・サンライズ / BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

次に支援用モビルスーツ。
主にガンキャノンやガンタンクなどが挙げられ、この機体は文字通りの遠距離からの砲撃に狙撃などを駆使し、前線での援護や支援などを目的に特化している機体です。
その攻撃力ゆえに機動力は低くなってしまい、敵モビルスーツに接近されてしまえば挙動の遅させ対処が困難で、一方的に格闘攻撃を受けてしまうリスクもあり、遠距離を想定して攻撃するモビルスーツになっています。

スキルでは射撃補正などが存在し、また高感度のカメラ視点が可能と狙撃に特化した能力や、スキルによってはレーダーの無力化や誤認させる機能などを持つ機体も存在しています。

しかし属性としては、汎用型のモビルスーツに対しては、その攻撃力は増大はするも、強襲型モビルスーツに攻撃力は下がってしまい、天敵となる強襲型に弱い側面があります。

(C) 機動戦士ガンダム バトルオペレーション2 創通・サンライズ / BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

そして最後に、癖のあるモビルスーツの中で平均的な戦闘力を持つオールラウンダーな機体が汎用型モビルスーツとなります。
ガンダム、ジムやザクなど、作中でも汎用性が高いモビルースーツがこの部類です。

汎用型とされるだけにとてもバランスが取れた性能を持ち、プレイヤーの操作性でオールマイティな活躍も期待できる機体です。
また武器の種類が多いため、プレイヤー自身は自分にあった戦闘スタイルを模索できて、カスタムの重要性がある機体でもあります。

スキルも平均的なものが多く、攻撃補正と防御補正など純粋に機体の性能を上げてくれる部分に強みがあります。
属性としては強襲型モビルスーツに強く攻撃力は上がるも、支援型モビルスーツに対しては攻撃力は下がってしまうと、支援攻撃に弱い機体なっています。

プレイをする前に自分にあった機体を選別し、自分のスタイルに合ったモビルスーツをカスタムし、戦闘に望むようにしていきましょう!


イバ・ヨシアキ
イバ・ヨシアキと申します。
機動戦士ガンダムで61戦車などを見ると、モビルスーツよりも心がときめいてしまいます。
あの二門の主砲は、心が揺さぶられてしまうライターですが、宜しくお願い致します。

(C) 機動戦士ガンダム バトルオペレーション2 創通・サンライズ / BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

最新情報をチェックしよう!