MENU

ハンドガンオンリーでサバゲした

たまには定例会で、ハンドガンのみのゲームをしてみました。
基本ルールはフラッグゲットで勝利は変更なし、ハンドガン1丁、もしくは2丁持ちも可、マガジンは3個まで。3対3でフィールドの距離も限定しプレーしました。

グロッグ18Cを片手にスタート。フラッグを守るディフェンダー担当。
フィールドはいつもは隠れる場所が多いけど、今回のゲームはあえて木や森が少ない場所。
相手から結構丸見えです。相手チームが見えたら、射撃が嵐のように始まりました。私は防衛で精一杯です。

防衛しましたが、二丁で攻撃してきた方に負けました。とにかく相手を見つけたら射撃。
マガジンがあっという間になくなり、マガジンは残り1つとなりフルオートも考えさせられました。
マガジンの制限で、攻めばかりになりがち。力押しでゲームを勝とうとする者も多かったです。

弾や体力等の配分もしっかり考えて走り、動きオフェンスとディフェンスをしていく難しさがありました。
いつもは全力で疾走しますが、なかなかの縛りでそれも塞がれました。

終わったらローテーションで交代。約2時間くらいプレーして終了。
課題も多くて改善点もありましたが、たまにはこんなゲームがあっていいかなと。

短い時間楽しめた気がします。
結構みんな楽しそうだったので、ハンドガンのみでも新鮮でした。

※画像はイメージです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

どんな事でも書いてね!ネガティブも可!

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次
閉じる