HGUC 1/144 V2アサルトバスターガンダム を素組みしてみた

HGUC 1/144 V2アサルトバスターガンダム、ストーリー内の最終決戦仕様だったアサルトで組みました。

HGUCV2アサルトバスターガンダムは、V2アサルトバスター、V2アサルト、V2バスターの各形態で組み立てることができますが、部品を自由に外すことまでは前提にされておらず、V2アサルトで組み立てた場合、V2アサルトバスターにすることはできないキットとなっています。ただし、もう一つV2ガンダムのキットを購入すると部品を組み合わせて各形態を再現することが可能です。

V2アサルトガンダムとしてみた場合、金色の装甲のプラ成形色があまりいいものではなかったので塗装を行い、メガビームシールドのVマーク(シールでフォローされているものの黄色でした)、黒の部分、赤の部分も塗装しており比較的塗装のいるキットであると言えます。

また、メガビームライフルは肉抜きが片側に集中しており、かなりフォローに手間がかかる構造になっており、実力的に断念していますが、塗装と埋める作業を重量に気をつけながらやる必要があるでしょう。腰のヴェスバーは開くアクションは採用されていません、流石に再現は難しいと言えます。

MGV2アサルトバスターガンダムを組み立てた後にこのキットを組んだので、色分けやデザインに関しては流石にMGにはかなわないなと思わされましたが、MGV2アサルトバスターと比べた場合、部品が取れにくくポーズがつけやすい点が大きなメリットです。

なお、V2ガンダムのコアファイターは付属していますが、ビームサーベルとビームシールドは付属していません。光の翼は別売りでプレミアムバンダイで発売されていたものを装着できます。

このキットは2000円に抑えるための苦労が非常に伺えるもので、V2ガンダムのランナーにアサルトバスター用のパーツが付いていたりと構造にも非常に感心させられるものがありました。2200円でビームサーベルとビームシールドが付いて肉抜き穴が埋められていたら、そちらがいいとは思いますがなかなか難しいのでしょう。

最終決戦ではV2アサルトになっていたのが印象的です。

BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥4,401 (2022/02/27 19:25時点 | Amazon調べ)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想をお気軽にどうぞ

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次
閉じる