池袋や秋葉原のミリタリーショップをはしごした話

地方在住の私は東京へ出張したとき、サバイバルゲーム友達のA君から連絡があり、次の日が休みである事もあって会う事になりました。朝早くから、上野駅前に集合し合流。

早速、近隣のミリタリー関連ショップをまわりました。まず御徒町のFⅠRST、ここはエアガンから装備、パーツまで揃っていてほしい物が揃い、初心者からベテランまで様々方にお勧めなお店です。パーツが豊富なマイトリーや装備といえばの中田商店を巡って秋葉原方面へ。

https://www.first-jp.com/articleinfo/detail.php?id=313

軽く昼食をとったあと、いくつかのお店を周り、A君が案内してくれるというので池袋へ向かいます。池袋は、知ってるようであまり知らないので、新鮮だし有難いです。到着して早速、行ったことのないアングス池袋店に行くと、流石老舗といった感じで、お店の中は所狭しと豊富な商品が並んでいて見ているだけで楽しく幸せな気分でした。

https://angs.co.jp/

お店を堪能した後、池袋のASOBIBAへ。フィールドは地下にあってちょっとアジト的な感じです。ゲームをするつもりはなく、ただ見に来ただけでしがスタッフの方が、
「もし他の方々と一緒にゲームしていいのであれば直ぐできます。」
「できれば、人が少ないので入ってもらえば丁度いいかなと…」
という申し出がありました。

私達は承諾し、他のチームの方々と共にゲームする事にし、秋葉原店に負けないクオリティの高さのフィールドでなかなか楽しめました。

https://asobiba-tokyo.com/fields/ikebukuro

やがて夕方になり、A君がどうしても久々にトリガーハッピーに言ってみたいと言い出し、再び秋葉原へもどりトライ。すると何とか開いていたので入れました。

レンジでシューティングを楽しみながら、美味しい食事を楽しみ雰囲気を味わいました。その後、何故かカラオケし駅前で別れて終わりました。久々のお店のはしごとゲームなどで脚や体が痛くなりましたがいい一時を過ごせました。

※画像はイメージです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

どんな事でも書いてね!ネガティブも可!

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次
閉じる