京都府北部は海と山に囲まれた自然豊かな地域です。
海側の舞鶴市には海上自衛隊、山側の福知山市には海上自衛隊があります。

舞鶴の海上自衛隊へは護衛艦を見に行ける日が月に何回かあり、わりと馴染みが深いのですが、福知山の陸上自衛隊は年に一度しか解放日を設けず、その日がいつなのかもよく分からず未知の世界でした。

そんな陸上自衛隊の解放日に行ける機会があったので、いそいそと出かけましたが、いやー、なんとも迫力のある見応え満載でした。

特にグラウンドで繰り広げられるショーは圧巻です!

パラシュート部隊が上空から地上に正確に降り立って来る姿は感動すら覚えました。
からの地上戦。爆撃の音に衝撃的興奮すら覚えますよ。

見応えあるショーはホント必見!おすすめです。

そして戦車や装甲車の試乗体験も、なかなか非日常的な経験ができました。
自分的には楽しみにしていた戦車より装甲車の方が興奮しました。
(戦車は中に入れると思って期待していたのですが、外付けのスペースに数人いっぺんに乗せられて風を浴びながらのドライブだったのですが・・・)

軽装甲車は車内が狭く後部座席からは視界も狭かったですが、車内の様子が一般的な車と全く違っていて、外の景色より中の様子が気になって仕方ありませんでした。

残念ながら車内は撮影禁止。
機密事項でもあるのかしら…と、むしろ撮影禁止もこれまた興奮材料のひとつになりましたよ(笑)

いろんな自衛隊車両が展示や試乗が出来て、模擬店や土産物売り場などがあり、朝から夕方まで1日楽しめました。自衛隊クッキーを買って会社に持って行きましたが、かなりウケましたよ。男性上司の食いつきが凄かった(笑)

非日常体験するなら陸上自衛隊、おすすめ度かなり高めです。
伊丹などは来場者がいっぱいでごった返していると聞きましたが…福知山は意外と穴場かも。


ライター 春ネコ

合法的に行ける鉱山跡や廃墟が好き。離島も好き。カフェも好き。

最新情報をチェックしよう!