数万匹のホタルが飛び交う!?伊豆自然村キャンプフィールド

自然が色濃く残るキャンプ場でホタルと共にキャンプを楽しむことができる、伊豆自然村キャンプフィールドを紹介します。

伊豆の山中にある自然豊かなキャンプ場

冷川インターチェンジから直ぐの場所に位置する伊豆自然村キャンプフィールドは、鹿や猪が遊びに来るほど自然が色濃く残るキャンプ場です。
キャンプ場内には清流が流れ、その川で自生するホタルが毎年初夏にキャンプ場内を飛び回ります。

その数、数万匹。
舞い飛ぶ時間になると一斉に照明を消して、ホタルが舞い飛ぶ幻想的な世界を楽しむことができ、キャンパーのみならず、ホタル観賞だけに遊びに来る方もいるほど。
テントにホタルが止り光を灯す光景、洋服にくっ付いて静かに光を放つ体験など、アニメの世界のような光景を目にすることができます。

様々な体験ができるキャンプ場

初夏になるとホタル観賞が楽しめるキャンプ場ですが、春にはタケノコ堀りやワラビ採り、夏は川遊びや滝の散策、釣り、魚のつかみ取りが楽しめます。
そのため、ファミリーキャンパー層から人気があり、子供から大人まで一緒に楽しめ、思い出作りに最適なキャンプ場です。

各遊びに必要な道具は、持参する必要はなく、現地でレンタルが可能。
スタッフの方に道具の使い方の指導も受けられるので、初心者の方でも安心して様々な体験ができます。

キャンプフィールドは2種類完備

キャンプエリアは2種類に分かれており、1つ目は芝生エリア、もう1つ目は直火OKエリアとなります。
芝生エリアの横にはドッグランが完備されているので、愛犬キャンプを楽しむ方にはおすすめです。
直火OKなエリアは、ブッシュクラフトといったサバイバルに近いキャンプを楽しみたい方におすすめです。

テント泊以外にも宿泊方法あり

テント泊以外にもバンガローやコテージを完備しているため、テント泊が苦手な方やもっとお手軽にアウトドアを楽しみたい方におすすめです。
どちらも5名様用で、マットや寝袋、ミニ冷蔵庫、バーベキューテーブルが完備されているので、食材を持参するだけでアウトドアを楽しむことができます。

※画像はイメージです。

最新情報をチェックしよう!