「グリザイアの果実」転校生は裏の世界ではエース・ナンバー!

今回紹介する作品は、フロントウイングのノベルゲーム作品であるグリザイアシリーズの第一作目となる『グリザイアの果実』を紹介したいと思います。

『私立アキハバラ学園』『魔界天使ジブリール』などの作品で有名なゲーム会社フロントウイングの設立10周年目の作品として制作され、2DCGと3DCGを応用し、アニメーション演出などを組み合わせたノベルゲームとして高い評価を受け、萌えゲーアワードでGOLD大賞を受賞し、PS Vita、PSPに移植され、アニメ化など様々なジャンルで活躍する事になった秀逸な作品でもあります。

物語は、海辺の町・三嶋崎に設立された「私立美浜学園」に転校する主人公の少年・風見雄二が訪れた事から始まります。

全寮制の学校であるも、その学園には生徒はわずか5名の女子しか在籍しておらず、男子生徒である雄二は、複雑な過去を抱えている女子生徒達と関わりながら、過ごしていく事となります。

巨大財閥「東浜電鉄グループ」の総帥の令嬢である榊由美子に、不穏分子として扱われ、姐御肌な周防天音に気に掛けられるも、彼女と雄二にはある関係があり、前向きな性格が取り柄なドジっ子の松嶋みちるに気に入られる。
彼女の心の傷を知り、入巣蒔菜には兄と慕われるも、愛されない奪われるだけの不幸な運命を共に抗い、メイド服の完璧美少女の小嶺幸の喪失のトラウマを克服するなど、彼女達と関わっていく事となります。

一見すれば明るい羨ましい日常な学園生活なのですが、彼女達の裏側には、深い事情が押し込められており、美浜学園がそういった女子生徒達を隔離する為に設立された経緯を知る。彼女達はそれぞれ他人には知らせられない過去がある事を知っていく雄二は、彼女達と共に学園生活を送りながら惹かれていく事となります。

しかし雄二にも、人には語る事の出来ない過去があり、彼女達もまた彼の過去を知り、共に助け合う事になると、実にドラマチックな物語として楽しめる作品でもあります。

また雄二のネタバレになってしまうのですが、彼は裏の世界ではエース・ナンバーである「9029」の名で恐れられている凄腕の工作員として活躍し、特務伍長として軍人として活躍した過去があると、ミリタリーライトノベル好きな内容てんこ盛りな今作。

心の闇を抱える少女達を救い、また自身も救われていく事となる、そんな物語を楽しみたい人におススメしたい作品です。

プロトタイプ
¥6,732 (2022/03/27 21:54時点 | Amazon調べ)

イバ・ヨシアキと申します。
ライトノベルなどの作品を愛読し、ミリタリー関係を嗜むにわかなライターですが、宜しくお願い致します。

グリザイアの果実 (C) Frontwing/Project GRISAIA

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想をお気軽にどうぞ

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次
閉じる