年中無休!予約不要!無料!岐阜の粕川オートキャンプ場

キャンプがしたいけどシーズン中はキャンプ場の予約が難しく、オフシーズンはクローズしてしまう。
そんな悩みを解決するキャンプ場をご紹介します。

そのキャンプ場とは?

今回ご紹介するキャンプ場は、岐阜県揖斐郡揖斐川町にある粕川オートキャンプ場です。

こちらのキャンプ場は、揖斐川町が整備をおこなっており、予約不要、年中オープン、そして無料で利用することができる大人気のオートキャンプ場です。
最寄りの大垣インターからは30分ほどでアクセスでき、県内外から多くの人が訪れます。

サイトは厳密な区切りがあるわけではないですが、キャンプ場の側を流れる粕川沿いにテントを張ることができます。
一級河川である粕川も整備が行き届いており、きれいな水が流れ、まだ浅瀬で流れもゆるやかなので、子供も安心して川遊びをすることができます。
そのため、シーズン中はバーベキューやデイキャンプで利用するファミリーから、本格的なソロキャンパーまで、人を選ばず多くの人が訪れます。

オフシーズンはクローズしてしまうキャンプ場も多いですが、冬でもキャンプをしたいキャンパーは遠方からも訪れ、時期を問わず賑わいを見せています。

無料でありながら

無料でありながら広い駐車場とトイレがあるのもうれしいポイントです。
また、このキャンプ場の近くにはSNSでも話題の、天空の茶畑、別名、岐阜のマチュピチュと呼ばれる場所があります。付近の3つの施設でレンタサイクルを借りて、自然の中でのサイクリングを楽しみながらこの絶景を目指すことができます。

天空の茶畑は標高300メートルほどの山の中腹にあり、少し体力を要しますが、遊歩道を抜けた先にはペルーのマチュピチュを彷彿とさせる絶景が待っています。

昼前にテントを設営し、昼ご飯を食べたら、サイクリングで良い汗をかき、絶景を見て心を癒します。
そしてキャンプ場に戻って晩御飯の準備をするというのが一日自然を満喫できるこのキャンプ場のおすすめの過ごし方です。

車で15分ほど行けば池田温泉という天然温泉もありますので、帰りには気持ちよく汗を流すことができます。
一年中アウトドアを満喫できる粕川オートキャンプ場にぜひ足を運んでみてください。

 

最新情報をチェックしよう!