意外に知られていない?!スフィンクス!!

エジプトのスフィンクスは「ファラオの守護神」、ギリシャ神話では「スフィンクス」は、頭から胸の辺りが女性で体がライオンの半獣人、人々に謎かけをします。
そのスフィンクスに関する、意外に知られていない話をします。

スフィンクスの役目はクイズの司会者?

皆さんスフィンクスと言えば、王様のお墓を守っている怪物と言う認識が多いと思いますが、ギリシャ神話では「スフィンクス」はちょっと違います。
まずスフィンクスの生い立ちですが、化け物の王ティポンと化け物の女王エキドナの娘として生まれます。
その他にスフィンクスには冥界を守る、ケルベロスなんかも兄弟としていますがそれは置いておきます。

スフィンクスは非常に理知的であり、ゼウスの奥さんヘラ女王のお気に入りだったのですがある時、女王は暇つぶしである人間抹殺のためにナイル川で謎かけをやることになったのです。
その時の司会者が実はスフィンクスであったので、スフィンクスが直に謎かけはしていなかったハズなのですが・・・。

ちなみに何故スフィンクスが人を食べるかですが、これは単純に化け物の性で、食料が人間だったとされていますが定かではないです。

正解しても食べられるというのは間違い

オカルト系に多いのですがスフィンクスの出す謎かけに正解しても、スフィンクスに食べられると考えている方が多いのですがこれ、実は間違いです。

ギリシャ神話にはきちんとどうなるかが書かれています。
謎かけに正解した、オイディプスは食べられておらず堂々と生還しています。

スフィンクスの最後

ちなみにスフィンクスの最後ですが、答えられるはずがないであろうと踏んでいたのにも拘らず正解されたものですから、ショックでナイル川に飛び込み自殺してしまいます。
ちなみにオイディプスが答えを知っていたのは、スフィンクスと一緒に働いていたお爺さんが、スフィンクスと一緒に考えた問題であるため答えを教えてもらっていたという説がありますが、こちらは定かではないです。と言うのもギリシャ神話では、答えられたスフィンクスは発狂してナイル川に飛び込み自害したとしか書いてないのです。

終わりに

ギリシャ神話ってとても面白い逸話が多くありまして、ゲームなんかで例えば女神転生と言うゲームがあるんですが、そうしたゲームをやっているとだんだんとオカルトに興味が湧いていきますよね。例えばスフィンクスのお母さんの最後なんて、えっとなりますからね。


ネイサ
ファンタジー物の漫画にハマっています。特にドラゴン家を買うという漫画が好きです。

eyecatch source:Jolanta DyrによるPixabayからの画像

最新情報をチェックしよう!