黒綿あめさんの「埼玉県のサバゲー場 Rock254」のフィールドレビュー

サバゲ・イベント・フィールドレポート

埼玉県大里郡寄居町にある採石場フィールド Rock254 へ行って参りました。

無料送迎があるので電車で行く案も考えましたが黒綿あめの家からだと3時間近く掛かると斜め上を行く回答がiPhoneより返って来たので車で向かいました。
車で向かうと半分の1時間半程度で着く事が出来るので…まぁ、安定の車ですよね。

敷地面積1万坪は伊達じゃないですね。
駐車場が兎にも角にも広くて快適に止まれます。
何なら駐車場が狭いと帰りに他の車が出るまで立ち往生なんて事もここなら全く問題有りません。

フィールドも写真1枚には留まらないこの広さですよ。
奥側に見える山以外はフィールドと思って頂いて問題無いです。
奥側に見える山は狩猟シーズンになると猟友会の方が来るそうなので実銃で撃たれたくない方はフィールドの言う事を大人しく聞いてフィールドエンドを守って遊びましょう。

セーフティエリアは屋根が付いていてフィールドの広さにしっかりと比例した大きさです。
かなりの人数がきちんと座れる様に作られているので週末でも安心して行けるのではないでしょうか。

定例会の清算は券売機にて行われますが1,000円札しか入りませんので行く前にくずしておく事をオススメします。
勿論、フィールドでも両替は出来ますがなるべくだったら潤滑に進める為にも崩してから行って下さいね。

更衣室完備されてますので女性の方でも安心して行けますね。
しかも更衣室は広めに取ってあります。

トイレは流石に仮設トイレでしたので水洗トイレじゃなきゃって方には少し厳しい状況でした。
ただ、男女は別れてました。

自衛隊で使われてる様な車両も置いてあり、こちらはお昼ご飯[配給?笑]を届けてくれます。

HPを見るとBBQが出来ると書いてあった旨を聞いてみました所、受付横の高台にてBBQ出来るみたいです!
これは夏場に嬉しいサービス。
是非とも問い合わせてみて下さい。

シューティングレンジは少し上がり調子なので調整には苦労するかもしれません。
弾は白弾が背後の色と全く違って弾道はとても見易かったです。
ただ、前記の理由によりホップの調整に少し手間取りました。

フィールド内部は採石場らしい大きな石

特殊車両の大きなタイヤ

朽ちた建屋等がバリケードとして随所に置かれていて雰囲気抜群です。
ただし、弾はかなり抜けて来ますので隠れる際には注意が必要となります。

勿論、そうじゃないバリケードもあります。
ここは真ん中に位置するキルハウスの数個ある入り口の1つです。
キルハウスは身体の何処かが少しでも中に入った瞬間からセミオート限定となりますので御注意下さい。

キルハウスの中はかなり入り組んでいてドキドキ感と高揚感が止まりませんでした。
下は砂利が敷き詰めてあるので足音も大事な索敵となる反面、相手も同条件な事もお忘れなく。

セーフティーから向かって左側に位置する谷部分も勿論フィールドとなっていてブッシュと幾ばくかのバリケードを使いながら進んで行く場所となってます。
裏取りマンには絶好のポジション間違い有りませんでした、が青いポール以降は進まない様に。
進んでしまうと大怪我するかもしれませんよ。

こちらはフィールド内に位置するのですが立ち入り禁止区域になっておりますので〝絶対に〟入らない様にして下さい。
何故かって?
雨が降ると水深8mになるので溺れますよ笑

ただ、その沼の脇道には側道があり裏取りルートが作られてますので気を付けながら進めば良い感じの場所に出れます。

山あり谷あり、CQBエリアありの総合フィールドに上手い事、採石場跡地の雰囲気を活かした素晴らしいフィールドでした。
スタッフさんのノリが良く、更にはルールに関しても凄く良い意味で厳しいので初陣にも打って付けのフィールドかと思います。

YouTubeの動画でもフィールドレビュー出しておりますので、宜しければこちらもお願い致します。

フィールド情報

埼玉県のサバゲー場
一万坪のRock254
初心者から上級者まで楽しめるフィールド!

営業時間
9:00〜17:00

連絡先
TEL:080-1985-0254
mail:rock254@rock254.com

〒369-1225
埼玉県大里郡寄居町西ノ入1183


Writing by  覆面のサバゲーマー・黒綿あめ

Twitter:黒綿あめ  / 洋風居酒屋L-96〝Elu-kuro〟
Instagram:@kurowataame
YouTube:黒綿あめCh
Facebook:黒綿あめ / 洋風居酒屋L-96〝Elu-kuro〟
食べログ:覆面サバゲーマー黒綿あめの経営する洋風居酒屋 L-96 (エルクロ)
ミリブロ:覆面サバイバルゲーマー・黒綿あめのサバゲ日記
アメブロ:黒綿あめプロフィール