今更「魔法少女まどか☆マギカ」を見て欲しいけどドウなのよ?

一世を風靡した「魔法少女まどか☆マギカ」の派生ゲーム作品『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』を原作とした舞台が、2018年8月24日から9月9日までTBS赤坂ACTシアターで上演、アイドルグループの欅坂46のメンバーが出演していました。今更ですが「魔法少女まどか☆マギカ」をお勧めしたと思います。

「魔法少女まどか☆マギカ」は、2011年1月から4月にかけて、毎日放送系列各局で深夜アニメとして全12話が放送されたアニメーション作品です。この後、テレビシリーズを再編集して前後編にまとめた2作品と、その後のストーリーを描く完全新作の合計3作の劇場版も作成された人気作品です。劇場版は『[前編] 始まりの物語』と『[後編] 永遠の物語』、新作の『[新編] 叛逆の物語』のタイトルが付けられています。

本当に今更ですが、ご覧になっていない方は是非劇場版の3作品を観て欲しいと思う名作です。実は私もリアルタイムでは見ておらず、そのタイトルや絵柄から「魔法少女ってちょっと・・・」と二の足を踏んでいて、ネット等での多くの方感想や評価を見て、やはりこれは観ておかねばならない作品だと気付き、ずいぶん建ってから観た作品でした。

(C) 魔法少女まどか☆マギカ Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS

この作品は、アニメ全12話及び総集編劇場版の2本でまずは完結している物語です。しかしその絵柄やタイトルに本当に騙されていました。まるで小さな子供向けの所謂かわいらしいビジュアルは、作品内容とのギャップを誘うための仕掛けだと思います。まあ良く考えると、深夜に放送したアニメなので子供向けではないのは明らかだったのですが・・・。

内容は一言でいうと「暗くて切ない」正にダークファンタジーです。

「魔法少女」となった登場人物たちが敵である「魔女」を開始当初こそ倒していく王道のヒーロー?ストーリーですが、いきなり一人が敵の「魔女」にあっさりと食い殺されてしまいます。「魔女」との戦いの風景は、サイケデリックなまるで切り絵のようなタッチで表現されていて、作品の世界観を表現しているのですが好き嫌いがわかれそうです。しかしこの作品はストーリーにこそ注目して、是非その目で確かめて頂きたい作品です。

(C) 魔法少女まどか☆マギカ Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS

蛇足ですが、魔法少女の一人は攻撃魔法をつかえない代わりに、ベレッタM92F、デザートイーグルなどを使用します。確かやくざの事務所?から盗んできたようなシーンもあり・・・。魔女といえども物理世界にいる以上は、近代兵器も有効であるという事を認識される作品であります。

ひとつ解せないのは、主人公まどかが特異点であるという事。
観てない方には若干ネタバレになるってしまいますが、まどかは超大型魔女「ワルプルギスの夜」によって倒されてしまいます。それを防ぐために、暁美 ほむら(あけみ ほむら)がそれを覆すために時間逆行の魔法をつかい、まどかと共に対策をたてて何度も立ち向かうというのがストーリーの主軸になります。

(C) 魔法少女まどか☆マギカ Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS

「ワルプルギスの夜」という魔女は彼女やその仲間たちの魔法はおろか、RPG-7、88式地対艦誘導弾、トマホークといった現代装備でも太刀打ちできない化け物であるのです。

そこで最後には、主人公まどかはほむらの祈りの副作用によって、因果の特異点として因果量は無限となり「ワルプルギスの夜」を倒すわけなのですが(厳密には倒すではないのですが、いまさらながらネタバレ防止の為にこういう表現を使います、詳しくは本作をご覧ください。)、あくまでも特異点は「ほむら」以外にはありえないのです。

まどかを救うために「ほむら」は時間逆行を行いますが、まどかが倒される以外のシチュエーションは常に変化しているのに気が付きます。つまりは枝分かれした多数の未来のまどかは、すべてまどかであって別の個体であると言えます。それに対して、「ほむら」は一個体(一人)。

(C) 魔法少女まどか☆マギカ Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS

つまりは「ほむら」が最大の特異点であるという事で、それを「ほむら」祈りの副作用だけで「まどか」が特異点として因果が無限となるのは、根本的に無理がなような気がするのであります。

ただし一つ気になる部分は、時間逆行していく付く先の「ワルプルギスの夜」がそのたびにパワーアップしているように感じられるのと、作中で「キュゥべえ」は時間逆行を行って対処している事をしっているかのようなセリフを言ったことがあるのです。そもそも「キュゥべえ」はともかく「ワルプルギスの夜」に関しても、まごかの存在する次元より高い次元の生物?であるのではと思うであります。

この事についてのご意見は随時お待ちしております。


Writing by S&W M459

(C) 魔法少女まどか☆マギカ Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS

最新情報をチェックしよう!