君は中田商店を知っているか?

特殊部隊員に憧れていた当時の私は、当然のことながら服装もそっち系統を好んでいました。
サバゲするにしても、手っ取り早いくその気になるのは迷彩服や装備、まずは形から。

目次

中田商店

中田商店というお店をご存じでしょうか?
創業は1956年に創業の東京・上野のアメ横に存在する、老舗のミリタリーショップです。

米軍放出品をメインにとして、衣類、かばん、モデルガンの他、襟章でも売っています。
各国の軍の放出した製品もそのまま販売されていて、私も旧東ドイツ軍のロングコートや、米海兵隊のトレーナーなどを買った記憶があります。
大日本帝国陸軍、大日本帝国海軍のレプリカ軍服の扱いもあり、日本軍好きの方に有名なショップであります。
この文章を書くために久々に訪れてみましたが、まだまだ健在でした。

アメ横に実店舗以外に、通販での購入もできるようですし、品ぞろえも他のミリタリーショップと比べれば圧倒的な量を誇ります。
サバゲ以外にもミリタリーファッションに身を包みたい、ミリタリーグッズが欲しいという人は、まず中田商店を探してみるとよいのではないでしょうか。

掘り出し物もたくさん

ミリタリーグッズには「掘り出し物」がたくさんあると私は思っています。
需要と供給の関係なのか、軍用品を放出した国の物価の関係なのかよくわかりませんが、「これがこんな安く売ってるの?」と驚くことが多々。

ですから、単に「安くて機能的な衣類」を探している人にも、実はミリタリーファッションはおすすめです。
ちなみに私は、「コンバットブーツ」というのが欲しくていろいろ探していた時期があります。普通のブーツを買うよりも安くて丈夫なのです。

皆さんも訪れてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想をお気軽にどうぞ

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次
閉じる