【GoldenEagle】Nemesis Arms VANQUISH エアーコッキングライフル

新製品・新作映画情報

GoldenEagle 社新製品 Nemesis Arms VANQUISH(ネメシスアームズ ヴァンクイッシュ) エアーコッキングライフル が5月の下旬に入荷予定、入荷次第に取り扱い小売店での販売を予定との事です。

Nemesis Arms正式ライセンスモデル、現時点ではどの実銃の口径のモデルなのか、装弾数は何発か、全長、重量などは不明です。

メーカー希望小売価格:28,000円

実銃スペック

全長 991mm 重量 5.0kg 口径 .308 Winchester/.243 Winchester/.260 Remington/.338 Federal/6.5mm Creedmoor/.300 WSM 装弾数 5発

アメリカのネメシスアームズ(社名はギリシャ神話に登場する女神の名前に由来する。)が製造・販売している軽量狙撃銃。ヴァンクイッシュ(Vanquish)とは、ラテン語に由来する文語で「打ち負かす、征服する」などの意。同社の.308口径ボルトアクションライフルのミニウインドランナーをベースに、多種多様な口径に対応するようマルチキャリバー化したものだ。設計はEDMアームズのビル・リッチー。
一般的なボルトアクションライフルのような、フォアエンドと一体のストックを持たず、シャーシと一体のレシーバーを構成している。このためグリップやバットストック、バイポッドなどは、レシーバーに直接固定される設計である。これはそもそもの原型である、EDMアームズのウィンドランナーと同じ特徴である。

ヴァンクイッシュは、同社のミニウインドランナーと同様、分解・組み立てが容易なテイクダウン機構が特徴である。これにより、専用の長さ559mm×高さ381mm×厚さ127mmのハードケースやバックパックに収容することができ、慣れれば30秒以内で組み立てることが出来る。また、ボルトを変えることなく、銃身の交換のみで口径の変換が可能で、マガジンも.300 WSM弾を除いて、.308ウィンチェスター弾用マガジンが各口径に使用できる。ちなみに、本体価格は4,450 USドル。
現在、軍や警察へのデモンストレーションを行っている。

実銃のスペックと説明はMEDIAGUN DATABASE様より引用

情報提供 株式会社UFC(業販営業部)