お薦めの海外ドラマ「ナイトシフト 真夜中の救命医」

海外ドラマ、医療ものの金字塔「ER」や「グレイズ・アナトミー」に続く医療ヒューマンドラマが「ナイトシフト」です。

この海外ドラマ・「ナイトシフト」はタイトル通り、テキサスのサンアントニオ記念病院の「夜間」の救急救命室を描いた夜勤の医師・看護師らを描いた物語。「ER」でもお馴染みの多人数の登場人物のエピソードが同時並行で信仰するスピード艦に溢れる医療ドラマです。

ただし、このドラマアメリカ軍の基地の街にあると負い舞台設定で医師を含む病院のスタッフ達の大半が従軍した経験を持ち、ふんだんに回想シーンとして中東での従軍の様子が描かれるという点がミリタリー好きにもお薦めのポイントとなっています。

一応メインの主人公であるTC(ティーシー)も、アフガニスタンへと軍医として従軍し帰国後はPTSDなのか、その過酷な経験に精神を蝕まれた過去を持つ人物として描かれています。医療もののヒューマンドラマである本作において、本格的な戦闘シーンが回想で差し込まれるのは最初に見たときには少し奇異な感じもしますが、軍での極限の経験が登場人物達のキャラクター設定に大きな影響を与えている、外せない演出となっています。

正義感の強いTCは、病院の経営を重視する事務部門の長であるマイケルとことあるごとに対立しますが、TCの救命医としての確かな腕を知る仲間達の助けもあってなんとか様々な窮地を乗り越え、様々な急患達を救うことに情熱を傾けていきます。

このドラマ、流石に「ER」と同じ救急救命を夜勤とはいえ舞台としているだけあって、色々な問題をかかえた病気・事故・怪我の患者の対応を迫られる中でベストを尽くすという展開で、それを踏襲した安定感のある仕上がりとなっています。視聴率の悪化からシーズン4までで完結が決定しましたが、一見の価値ありのドラマです。

出演:オーエン・マッケン, 出演:フレディ・ロドリゲス, 出演:ジル・フリント, 監督:ピエール・モレル
¥9,100 (2022/04/10 18:29時点 | Amazon調べ)

ナイトシフト 真夜中の救命医 (C) Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

感想をお気軽にどうぞ

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次
閉じる