初心者向け鋸山ハイキング

鋸山脳筋ハイキング・・・黄色い菜の花の海にかこまれて・・・

アウトドアを楽しむにはどうしても装備などをそろえたり、交通費などのお金がかかってしまい、しかもつかれちゃったり、筋肉痛で躊躇してしまう方も多いのではないでしょうか?

そんな方にオススメなのが「鋸山脳筋ハイキング」。
現に私が友人とともにチャレンジしたのですが、ホテル代移動費含む諸費用1万円以下です。
それに鋸山では大学生やお年寄りなど様々な方が軽装でハイキングをしている姿が見られ、それほどに初心者向けで気軽な運動と言えるでしょう。

特に3月に行けば、海沿いに咲くたくさんの菜の花と青い空の美しさにとても感傷的になれますので、ぜひこの時期の挑戦をおすすめします。

それでは詳しく見ていきましょう 。
私が使ったお金は、交通費の約2000円(千葉県在住)、ホテル代2500円、鋸山日本寺への拝観料600円、その他飲食費4000円ほどです。

お住いのところから房総半島の鋸山最寄りの浜金谷までの交通費に差はありますが、私は徒歩でほとんどの移動をすませ、その上鋸山ロープウェーを一切使わずに節約に成功しました。
これが自身の体力でなんとか問題を解決するという「脳筋」な部分です。
ちなみにロープウェーを使うと上り下り往復950円かかるのですが、自分の足で登ってみると間近で自然やお寺をの観光を楽しめるので節約もできて一石二鳥です。

浜金谷駅から鋸山の麓まで40分歩き、その後は設置されている階段を使って登山をしていきました。
急な階段が途中にはありますが、整備されているので転ばないようにに注意を払えば安全と言えるでしょう。

途中の日本寺で見られる31.05mの仏像は奈良の大仏を超える圧巻の大きさなので、ぜひ写真を撮っていきましょう。

メインの写真スポットとなる地獄覗きまでいくにはずいぶんと体力が必要になるのですが、1時間ほどで私は頂上まで行けました。
そこから見るパノラマは美しく、高低差と青と緑のコントラスト、麓に見える菜の花畑の黄色が視覚に強く訴えかけ、登って良かったと思えるでしょう。

いくつかある写真スポットの中では小さな岩場を登らないと行けない場所もあるので注意してください。
いたるところに見られる直角の岩と、自然に囲まれて、不思議な気持ちになれる、そんな比較的お手軽な登山なのでぜひ訪れて見てください。


パグヨウコ
節約旅行大好きなパグヨウコです。
貧乏学生なのでフットワークと意地をもっていかに安く旅行することが得意です。
この記事どうだった?
  • 面白い (0%)
  • 興味深い (0%)
  • 役立つ (0%)
  • 普通 (0%)
  • つまらん (0%)
  • クソ (0%)
最新情報をチェックしよう!