MENU

母の手に書かれた数字

  • URLをコピーしました!

私が16歳くらいに住んでいた家のことです。
そこの家は一軒家で、大家さんが隣の家に住んでいる借家でした。
そこで起きた不思議な事をお話します。

目次

借家でおきたこと

作りは普通の一軒家で、私たち家族が住むにはちょうどいい大きさです。
住み始めてから一か月くらいしてからなんですが、一階の茶の間でまったりしていたら、二階からドタドタと部屋を駆け回るようなの音が聞こえたんですよ。

また弟が暴れてるなっ・・・と思ったら、弟がトイレから出てきておや????
二階に誰もいなかったのです。
その日は気にしないで、寝てしまいました。

それからしばらくして

そんなことがあったのを忘れかけてたある日、またドタドタと音が聞こえてきました。
今回は二階へ確認しに行きましたが、やはり誰もいません。

母親にそのことを伝えたら、母も同じような音を聞いてたと・・・。
怖いなぁ・・・とは思いましたが、なにか悪さするわけじゃないので気にせず、その日は休みました。

母の手の甲に

次の日、母親が起こしに来たのでどうしたんだろう??と思って話かけると、手の甲を出して私に見せたんです。
ボールペンかマジックで数字が書いてあって、筆跡が母親のものとは違い、見た感じ大人の男性が書くように「367」と数字が殴り書きのように書いてありました。

母親は霊感的なのがあったらしく、悪戯されちゃったと笑っていましたが、私は血の気が引きました。
それ以来、誰もいない部屋から足音が聞こえるくらいで、生活するのに問題はなかったので二年間住まわせていただきました。

普通じゃない我が家?

普通は引っ越すのでしょうけど・・・物音くらいじゃあ動じない我が家族。
それにしても「367」の数字の意味はなんなのでしょうか?
心当たりやご存じの方がいらっしゃれば、教えて頂けますでしょうか?

※画像はイメージです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

どんな事でも書いてね!ネガティブも可!

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次