野外フィールドでも違和感なし!サバゲコスプレにお勧めアニメ

■ スポンサードリンク


時々、室内フィールドでは刑事やSWATコスチュームで戦っている人を見かけませんか?
自然豊かな野外フィールドでも、コスプレ参戦してみたいな・・・と思っている方に、野外でも悪目立ちしない衣装が登場する、おすすめのアニメを紹介します。

幼女戦記

アニメ劇場版の公開も決まった人気作品です。
20世紀初頭の欧州をモチーフにした架空ファンタジー戦記ですが、とにかく軍服がカッコイイ!
主人公ターニャ・デグレチャフの所属する隊の、カーキの軍服は森フィールドでも違和感なしです。

(C) 幼女戦記 カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

ただ、作中に出てくる銃のモデルとなっているものは、エアガンとしての発売はないようなので、近しい銃に装飾を加えて、よりこだわりを演出するのも楽しそうです。

(C) 幼女戦記 カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

アニメ『幼女戦記』公式サイト

ヘタリア

擬人化ブームの金字塔!
世界各国をキャラクター化した、ゆるっとギャグアニメです。
こちらの作品では世界史ネタが盛りだくさんで、世界大戦に沿って軍服を着ているキャラクターが多く登場します。

image source:公式HP
(C) ヘタリア 日丸屋秀和・幻冬舎コミックス/ヘタリア製作委員会

史実通り、イタリア、フランスはド派手な軍服ですので、おすすめはドイツとイギリスです。
銃も時代考証の通りの装備で挑めば、さりげなく本格的なコスプレサバゲーを楽しめます。

image source:公式HP
(C) ヘタリア 日丸屋秀和・幻冬舎コミックス/ヘタリア製作委員会

アニメ『ヘタリア』公式サイト

進撃の巨人

様々な企業とのコラボなどで社会現象にまでなった、人気アニメです。
主人公エレン・イェーガーの属する「調査兵団」は、ベージュのジャケットがトレードマークです。
野外フィールドでも秋頃、草木が茶色になりはじめたシーズンにおすすめです。

(C) 進撃の巨人 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

こちらのジャケットは公式アイテムとして通信販売で手に入れやすいので、手軽にチャレンジできます。
作中に銃で戦うシーンは少ないですが、序盤の巨人に追い詰められた主人公たちが巨人に向かって一斉射撃をするシーンは圧巻です。

(C) 進撃の巨人 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

アニメ『進撃の巨人』公式サイト

いかがでしたでしょうか?
(コスプレにチャレンジしてみたいけれど、イベントや撮影会には自信がない……)というかたは、是非サバゲー時の格好でチャレンジしてみてください。


Writing by 藤堂かなめ

元出版社勤務。現在はフリーランスのライターとして活動。
趣味は読書&サバゲー。
サバゲー歴は気付けは約6年で、愛銃はデサートイグール。

(C) 幼女戦記 カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会
(C) ヘタリア 日丸屋秀和・幻冬舎コミックス/ヘタリア製作委員会
(C) 進撃の巨人 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

※アイキャッチ画像はイメージでライター本人の写真ではありません。

■ スポンサードリンク