六甲山のトレッキング、おすすめのコース!

関西・神戸では比較的メジャーな六甲山のおすすめトレッキングを紹介します!

六甲山は屈指のトレッキング・登山スポットとしておなじみの山ですが、それはさまざまなコースが用意されているため、初心者から上級者であっても満足のいくハイキングが可能な為であります。

具体的には、芦屋駅から有馬へ抜ける道、途中で西宮や神戸市内で終わるコースなど距離や時間に応じて自分なりのコース設定が可能となっているところがうれしいポイントです。

芦屋川からスタートすると、多くの人が阪急芦屋川駅から芦屋川沿いに六甲山目指して登っていくこととなります。駅には売店があり、水や食糧を入手できますので、買い物を済ませることもできます。

最初に出てくるのが瀧見茶屋というお店で、おでんやお酒といったほっこり落ち着けるお店であり、そこで酒盛りをする人もいれば、併設された神社で祈願をする方もいらっしゃいます。

次に風吹岩という場所にたどり着き、そこでお昼ごはんを取る人も珍しくありません。その名の通り、風通しもよく日当たりも良いので、真冬や余程気温が低くない限りはじっとしていても寒さを感じることもなく、ゆっくりと休憩することができます。
それに住み着いている猫ちゃんなどもいて、癒しのスポットとなっています。

■風吹山の野良猫

他にはロックガーデン・雨ヶ峠といったスポットでも一息付いている人もいますが、ジメジメしていたり蚊が多くいることもあり、ゆっくりするにはあまり適していないように思います。

そのまま歩みを進めていくと、最後の難所である七曲に到達し、多くのハイカーを苦しめる最後のスポットです。ここを無事通過すると、山頂である一軒茶屋があります。

皆それぞれに下りに備えて準備をするために立ち寄ることで知られています。私はここのカレーライスが好きです。

そしてそのまま下っていくと、有馬にたどり着き無事ゴールとなります。
有馬は温泉地でも知られる観光地ですので、お土産物やおいしいものであふれています。

頑張った自分へのご褒美としてゆっくり温泉につかって疲れを癒し、炭酸せんべいや金泉焼き、かまぼこや有馬サイダーやビールなどもおすすめです。

お帰りは電車かバスなど交通手段を使ってゆっくり帰りましょう。


Writing by yuki
山ガールデビューして早10年近くになります。
季節の良いときには毎年登っている六甲山についてお話したいと思います

※画像はイメージです。

最新情報をチェックしよう!