まさか、三八式歩兵銃が4万円を切るなんて!?

■ スポンサードリンク


ミリオタ、旧日本軍ファン、サバゲーマーにとってコレはアツい!

夢とロマンの旧日本陸軍の三八式歩兵銃

旧日本軍ファンなら誰もが知る、あの三八式歩兵銃。造りもシンプルで、性能も優れている、部品の互換性もあったため、大変なロングセラーとなりました。

今でも陸上自衛隊の史料館などで、実銃を拝むことができます。残念ながら靖国神社の遊就館での展示は見当たらないのですが。

また、東南アジアでは戦時中の日本軍が置いていった三八式歩兵銃を、改造した上で未だに使っている人がいるという話もありますね。

とにもかくにも、三八式歩兵銃は夢とロマンが詰まった銃なのです。

エアガン・モデルガンも7~10万円の高級銃

現代でこの三八式歩兵銃、エアガンやモデルガンを探してみると7~10万円程度の商品しかありません。この価格は、エアガンやモデルガンにしても、高級な部類に入ります。

もしサバゲーで旧陸軍装備をしたいとなれば、まず銃だけで10万円、更に陸軍軍服を用意するとなるとまた数万円…

地方の新入社員の初給料の手取り額くらいが、弾を撃つ前から飛んでいくことに…。

三八欲しい!でも高すぎてちょっと…と今まで踏ん切りがつかなかった旧日本軍ファンも少なくないはず。
私はその状態で既に3年ほど経過してしまいました。

S&Tが三八式歩兵銃を発売!

そんな高級銃の三八式歩兵銃。なんとS&Tが発売を開始!
メーカー価格がなんと…48,600円!!また、ショップによって販売価格は多少変わってきますが、おおむね30,000~40,000円程度のようです。

今までの価格から考えたら、半額近い価格ですね!
憧れの三八が、4万円程度で手に入るなんて!
アツい…アツすぎる…!!!

現在は予約販売をしている店舗が殆どなようで、実物はどの様なクオリティなのか不明ではあります。
しかし、三八というだけで期待してしまいます!

しばらくした頃には

きっとサバゲーフィールドに三八を携えたサバゲーマーも増えてくるのではないでしょうか?
また、実物が手に入った人たちも増えてクオリティについての情報も出てくるでしょう。

ミリオタにとってはアツい日々が続きそうです!


Writing by  三式 ツバメ
旧日本軍の戦闘機を始め、WW2の兵器全般が大好き!
カラオケでは軍歌、休日は遊就館・・・気付いたときにはどっぷりミリオタしてました。
あ、これでも生まれたときからレディーです。本当にレディーです。
ハンドルネームもわかる人にはわかるはず(笑)

icon image : 株式会社UFC(業販営業部)‏ @UFC_airsoftgun

■ スポンサードリンク