長野と松本のシューティングバー G-CODEをハシゴした!

会社の命で急遽長野に出張することになりました。
コロナもあるし、面倒をおしつけられたので、気が乗りませんでした・・・が、泊まりでOKの許可が下りたので少しやる気になるのでした。
時間があれば近辺のショップやシューティングバー、あわよくばサバゲフィールドに行けるので、いつものように淡い期待を抱いて出張です。

仕事は意外に時間が掛かり16時くらいに終了。終わった後、毎回飲み会があるみたいだったのですがコロナの関係でナシ。
これは嬉しい!不謹慎とおもいながらもコロナさまさま。
さっとホテルにチェックインし、まずは外で軽くご飯を食べてこようと決めて出かけます。

長野駅近辺、なにか美味しい店はないかと物色していると、G-CODEさんを発見、さっそく入店。

店の中は綺麗で、シューティングの他にもダーツライブもあり、いろいろと楽しめそうです。
時間が早かったせいもあり、だ人も少なかったので、とりあえず食事を注文。
パリパリの肉餃子が美味しく最高でした。
お酒は飲みたかったのですが、次の日は朝早くから松本にいかなければならないので、我慢してノンアルコールを頼みました。

ちょっと気分が良くなったのでシューティングにトライ。
バイオハザードのサムライエッジをチョイスし、ターゲットを閃光ライトと皿にしました。

ライトと皿に当てて割ってヒット。
久々にターゲットに向かっての射撃で、ストレス解消になり爽快感がありました。

時代に人も増え、ダーツライブが盛り上がって、程よい所で退散、ホテルに戻り就寝。

次の日、朝1でホテルを出発し目指すは松本市へ。
予想以上に仕事が早く終わり、まだお昼前でした。

会社に連絡したらホテルが取ってあるから勿体ないから泊って帰ってこい、次の日は休みなので自由に過ごして良いと。
ウキウキしながら、飯を食べ買い物をしたり、松本城の方に行ったりぶらついて夕方になりました。

さて早速、松本に何回か来ていて、G-CODEさんがあるのを思い出し向かいます。
長野市と似たようでちょい雰囲気が違いますね。

早い時間からお酒をのんで最高の気分。
良い気分のままシューティングに挑戦。
グロッグ26のアサルトタイプを選択し、ここでも閃光ライトと皿をターゲットに選びました。
ターゲットを撃ち爽快です。

コロナウィルス関連が無ければ、もう一軒に行きたかったのですがお開きにしました。
久々にシューティングバーを楽しめて満足でした!

そういえば、G-CODEさんは浜松にもあるようです。

※ライターさんが撮影はしていないようですので、写真はイメージです。
G-CODEさん、もし読んでいれば、お店の写真を提供していただけると嬉しいです。

最新情報をチェックしよう!