MENU

アラフォー過ぎてコスプレを始めてもいいのだろうか?

コスプレってしてみたい・・・けれど、アラサーの30代、40代からコスプレを始めるのはちょっと・・・・。
そんな方に知ってもらいたいコスプレ知識です。

目次

アラサーからは無謀?

コスプレ人口の割合として10~20代が多いのが現状です。ではアラサーからコスプレを始めるのは無謀なのでしょうか・・・答えは「NO」です。

何故ならば筆者も30代中盤からコスプレを始め、気付けば10年続けています。コスプレを始めたことで色んな出会いや楽しいことを体験することができました。
様々な世代のコスプレイヤーと知り合い、好きな作品のコスプレをしたり、語り合ったり、アフターでお酒を飲んだりと物凄く充実した趣味の世界を楽しんでいます。

「でもコスプレって敷居が高い気がする」とお悩みの方に、私が体験したコスプレデビューについてお話させて頂きます。

デビューまでの道のり

まず用意しなければならないのは、衣装とウィッグです。
衣装は自作をするのも一つの手ですが、なかなか敷居が高く、はAmazonなどでコスプレ衣装が購入するのが安くて確実です。ただし業者によっては画像と全く違うものを送ってくるところもありますのでご注意してください。

キャラクターによってはヘアメイクだけでなんとかなる場合も多いですが、必要なのはウィッグでしょう。
ウィッグについては、そのまま使えない場合はカットします。なかなか難しいですが慣れです。筆者も未だに苦手ですが、最近はコスプレウィッグカット専門のお店もありますので、そちらに依頼するのも一つの手です。

衣装、ウィッグが準備できましたら、次はしっかりとメイクを勉強しましょう。キャラに近づくにはやはりメイクは必須です。
男性の場合、メイクとは縁がないと思いますが、様々なサイトでコスプレメイクの方法が掲載されていますので参考にするのが良いでしょう。メイク用品を買うのが恥ずかしければ、ネット注文するのもありです。

どこでコスプレするの

さて準備が整いましたらコスプレデビューです。ちなみに道端でいきなりコスプレをしていたら、周りの迷惑にもなりますので止めてください。
全国各地で様々な団体がコスプレイベントを開催していますので、そこに参加するのが良いでしょう。参加料金は2000~4000円程度です。
コミックマーケットでコスプレをするのはとても楽しいですが、大きな会場でありコスプレをした状態での移動など初心者の方にはあまりお勧めできません。ある程度慣れたら参加してみては如何でしょうか?

コスプレって楽しい

デビュー当初はなかなかカメラマンさんから写真を撮られることはないかもしれません。しかし、メイクをしっかりと学び、クオリティーを上げて参加していくとカメラマンさんから声が掛かるようになります。「写真撮ってもいいですか」の一言がとても嬉しく感じると思います。

コスプレを続けていくと、色んなコスプレイヤーさんやカメラマンさんとの繋がりも出来てきます。同じジャンルの仲間たちと併せ(同じ作品のキャラクターが集まること)をしたり、一つの作品を作り上げたりするのは本当に楽しいですよ。

何歳からでも始められる

コスプレは何歳からでも始められます。確かに若い子たちが多いですが、30~40代、はたまた還暦を過ぎても現役でコスプレをしている方々は沢山います。
コスプレの敷居は全く高くなく、興味があるのならば思い切ってコスプレ世界に飛び込んでみては如何でしょうか。
きっと世界が大きく変わると思いますよ。

※画像はイメージです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

どんな事でも感想を書いて!ネガティブも可!

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次