TAAPショップ訪問レポート

■ スポンサードリンク


TAAPはかつて埼玉県戸田市にあったインドアフィールドです。
2017年夏に諸事情により閉店する事になってしまったのですが同年冬に元オーナーによって、埼玉県蕨市にフィールドはありませんがショップのみという形で復活しました。

アクセス

最寄りの駅は「JR蕨駅」、駅から徒歩で20分ぐらいかかり近いとは言えません。
車で行く場合、店に駐車場は無くちょっと離れていますがコインパーキングがあります。
短時間であれば、店の前に停車する事はできるでしょうがお勧めはできません。

店舗紹介

在庫はマルイ製品、BB弾やガス、NEOX製のリポバッテリー、光学サイト、多少BDUがあります。
18年2月現在、まだ出来たばかりでそれほど充実しているとは言えず、オーナーも拡充していく予定だそうです。

G&GのBB弾の値段がかなり安いのは特筆すべきところです。

お店の魅力

お店の在庫はまだまだですが、エアガンやカスタムの知識と技術はまぎれもなく一流です。
オーナーは広川氏は昔から他のショップ等のカスタムに関わり独自のノウハウで持っており、過去にはオリジナルでバレルを制作してしまう程です。

オーナーと共に店を切り盛りしている方は以前とあるショップでチューニング担当しており、広川氏曰くとても太刀打ちできないほどのスキルを持っているそうです。

東京マルイ製から海外製品まで幅広く対応していただけ、適正なカスタマイズを適正な価格で施して頂けることでしょう。
チューニングや修理で困った事があれば、まず最初に相談してみるをお勧めします。

Shop info

連絡先:048-299-9595
メール:info@taap.jp
営業時間: 17:00~21:00
定休日: 未定(直接お問い合わせください)

公式BLOGはこちらから
Webショップはこちらから

埼玉県蕨市塚越6-15-7 丸二マンション2F


Writing by サバミリ管理人

■ スポンサードリンク