タクティカルディフェンスでサバゲーしてきました

■ スポンサードリンク


昨年、インドアサバイバルゲームフィールド、タクティカルディフェンスに行ってきました。
それほど広くなく限定された場所ですが、ゲームを初めて意外に動けて、絶妙な背景や障害物もあり楽しめ、中々いいフィールドだと思います。

古い友人が結婚する事もあって、有給をとり観光と結婚式を兼ねて行ってきました。
友人も以前はサバイバルゲームをしていました。結婚式の後、「近所でサバゲーできる場所あるか?」と聞いたら「あるよ。場所教えようか?」と言ってくれました。

私は泊まったホテルを出て、教えてもらった「タクティカルディフェンス」というフィールドに行ってみました。

行くと数名の方がいました。
私は当初は自分の銃も持ってきていなかったため、参加する気は全く無くて見学だけのつもりでした。
ですが、3×3のゲームをする直前で、初心者の2人の学生さんらしき人が、「あのすいません。もしよかったら参加していただけませんか?」とお願いされました。

相手チームは経験者で強そうだったので、戦力的にも可哀そうかなと思い参加を決意しました。

レンタルでガン等借りて、ゲームしました。決して広いフィールドではありませんでした。
ですが、動く場所に適度な障害物や壁の配置や背景が絶妙でした。

意外に中でのフィールドでは素早く動けました。初心者の方々を助けて指示したりしながら隠れたり、撃ったりして楽しめました。

セーフティーでは動画も見られてゲームでプレイヤーがどんな動きをしていたのか分析できて、この場面では消極的では行けなかったとか、無駄な事したとか自分の癖もわかったので勉強でした。

スタッフの方も親切、丁寧で、「ここの局面はこう攻めたほうがよかったですよ。」とか「防御の徹し方がちょい甘かったですね(笑)」等とアドバイスや教えを頂きました。

何か居心地もよくしばらくずっと話したり、他プレイヤーのゲームを見たり休憩しながらくつろいでいました。

ゲーム時は熱く、休憩時やそうでない時はリラックスできる。北陸にもこんないい場所があったんだと驚きました。いいストレス解消と臨場感、緊迫感あふれるゲームが楽しめました。

タクティカルディフェンス。なかなかインドアフィールドで楽しめる良い場所です。
近隣にお住いの方は、一度いく事をお勧めいたします。


Writing by  悠生
相棒はP90とUSPです。

画像は公式ミリタリーブログ公式ツイッターから引用致しました。

■ スポンサードリンク