静岡県浜松市のモデルガンショップ チトセ浜松に行ってきました

ショップ・シューティングバーレポート

静岡県の浜松市に出張に行きました。
担当する会社との取引が2時間ぐらいで終わり、次の用事が夕方なのでそれまで暇でした。

とりあえず泊まるホテルにチェックインし、部屋でミリタリー関連のショップがないか調べていたらありました。
ホテルから歩いて行ける範囲に「モデルガンショップ チトセ浜松」さん。

スマホを片手にH&Mを通り、更に奥に行き、喫茶店やバーが並ぶあるビルの一角に見つけました!

店内にはいると、様々なメーカーさんのモデルガンやガスガンがギッチギチに陳列してありました。もう見ているだけでおなか一杯です。

雰囲気的に熱い感じで活気のあるお店、ハンドガンやライフルも多くて、スタッフの方に頼めば銃を見せてもらえ、いい思いをしました。

銃の他には護身用のグッズがあり、あと何故か忍者グッズやナイフ、忍者ダーツがありました。何でだろうとスタッフの方に疑問をぶつけますと、海外の方向けをターゲットにした、忍者グッズやダーツを開発したために置いてあるとのことで納得をしました。

4階には、忍者ダーツで遊ぶ手裏剣同場がありましたが、改装中で遊べませんでした。一回どんなものか見て体験したかったです。

スタッフの方が言うのには、以前はシューティングレンジがあったのですが、諸事情で終了したと聞かされ残念です。

雰囲気も良くだいぶ長くお邪魔してしましましが、夕方からの予定もありホテルに戻らなければなりませんでしたのでお店を後にしました。

時間があればもう少し居たかったので無念です。もし機会があれば今度はゆっくりと、そして忍者ダーツで遊べる手裏剣道場も見てみたいものです。

チトセ浜松は熱いお店でした。熱気が凄いです。


Writing by 悠生
40代のサバゲープレイヤーです。
愛銃はP90です。

記事内の画像はライター様の都合により、公式webサイト公式FBより引用したイメージ写真となります。
画像の使用に関して問題がある場合や画像を提供して頂ける場合は「問い合わせ」より連絡をお願いします。