赤羽の PROGEARSHOP トルーパーズへ行ってきました。

ショップ・シューティングバーレポート

今回は出張で、赤羽付近の会社に行きました。
朝について交渉、凄い時間が掛かり終了したのが夕方でした。

精神的に肉体的に疲れてへとへと、ショップやシューティングバーに行くという余裕が全く無く、とりあえず赤羽駅に到着しホテルに向かおうとしましたが、赤羽は来たことのない街でしたので、ちょっとだけ散歩してみようとおもいました。

歩いて3分くらいすると私は見つけてしまいました、「PROGEARSHOP トルーパーズ」。
名前的に何かありそうな予感がしたので、興味本位で入って見ると、ミリタリーやサバゲーが好きそうなお客が多くいて、これは当たりだなと思い店内を見回すと、ナイフやマスク、ゴーグル、ウェアやマルチツールなどもあり、USデルタのボディアーマーがかっこよくて、欲しくてずっと見てました。

本格的で目に映るものが新鮮でした。アメリカ軍やSWATの装備、陸上自衛隊のグッズもありました。サバゲーで使ってみたいと思う物もありました。少しでも長く見ていたい、何かを購入したいと思いましたが、ホテルに戻り会社に詳細を連絡する関係や頭も疲れで痛かったのでこれは速く戻り休んだ方がいいなと思い泣く泣く退散しました。

後々、地元のサバゲー仲間にそのお店の事を話したら、みんないい店だよと称賛していました。ちょっとディープな雰囲気の街赤羽で素晴らしいお店を発見できました。

次回行くときはじっくり見て、ボディーアーマーなんかを購入したいです。
雰囲気が好きです。トルーパーズいいですよ。


Writing by  悠生
40代のサバゲープレイヤーです。
相棒はP90とグロッグ18Cです。