友人が購入したマルイのMP7A1を試射したら・・・欲しくなった!

■ スポンサードリンク


サバイバルゲーム仲間からLINEが入りました。見ると「これから東京マルイの電動コンパクトマシンガン MP7A1を買いにいくので付き合ってくれない?お店で試し打ちもするあから・・・」とのお誘いでした。

MP7とは、2004年にドイツ連邦の軍に採用され配属。最新鋭の特殊部隊のサブマシンガンです。東京マルイがこれを資料と取材でモデルアップしたものです。

そして仕事を早々に引き上げ、待ち合わせ場所に迎えに行きました。
お店に行くと友人は、早速、店員に東京マルイのMP7A1を注文しました。

店内に設置されているシューティングレーンに移り、友人が先に試射しました。
速い弾速と確実なショットでターゲットに当たっていきました。

満足したのか「撃ってみなよ。いいよ。」と私もお借りして試し打ちしてみました。
サブマシンガンとは思えないほど、持った時の重さがしっくりしています。
トリガーを軽く引くと弾がターゲットにバンバン当たり快感で、セミオート・フルオートでの切り替えのショットに味があり非常に楽しめました。

グリップもしっくりきて、20ミリの左右のサイドレールも装備されていてなかなかのもの、 コンパクトながらしっかりしたマシンガンで、スリムで持ちやすくデザインもカッコよくて気に入ってしまいました。

友人はデザインが気に入り購入を決めたとのことでした。
今後はレーザーのタクティカルライトを装備したいという構想があるみたいです。

特殊部隊が使うくらいの銃ですので機能も充実して本当に贅沢な銃だと思いました。

東京マルイの電動コンパクトマシンガン MP7A1・・・なかなかのおススメの銃ですよ!


Writing by 悠生
生涯サバゲープレイヤー。
相棒はP90です。

■ スポンサードリンク